店舗運営のコツ(中級編) ~その他リピート小技集~ | 小さなサロンのつくり方 向井邦雄 「ふかのうなんてないんだよ」

小さなサロンのつくり方 向井邦雄 「ふかのうなんてないんだよ」

ベストセラー『お客様がずっと通いたくなる小さなサロンのつくり方』の著者。
4年で売上7.5倍、リピート率9割のサロンオーナー&コンサルタント【 向井邦雄 】がお贈りする、日本中のサロンを元気にするブログ。

読者になる

こんにちは。かのう兄弟です。

昨晩は店に泊まりこんで、企画書やら何やら頑張っておりました。

岩盤浴ドームで仮眠をとったらとても快調です♪

さて、売上UPアドバイス、いよいよ本日で中級編最後になります。


お客様のリピート化へ繋げる、その他の小技をいくつか書いて行きますね。


それではどうぞパー

(※まとめて見るにはこちらから )



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




その他リピート小技集


★ポイントカード

これはもう、すっかり定番ですね。

ポイントが貯まれば次回オトクだったり、特別なサービスが受けられるというやつです。

飲食店など、個人情報を取得しにくい業種などでは特に重宝します。


ただ、、20回ぐらい来店しないとポイントが貯まらないようなカードでは、あまり意味がありません

あなたの財布の中にも、ポイントが貯まらないまま使われていないカードが何枚かあるはずです。

取り敢えずの再来店や固定化を狙うのでしたら、3回ぐらいでポイントが満タンになるように設定した方が、効果は上がります。

もしポイントカードの導入をお考えでしたら、そのあたりも検討してみるとよいでしょう。


★誕生日ハガキ

年に一度の大切な記念日です♪ 心からお祝いして差し上げましょう。

手書きでメッセージを添えると効果的です。もっと進化した形は今まだ公開できませんが、いつか機会があればご紹介しますね。


あと、誕生日ということで割引きも良いのですが、誕生日にしか受けられないゴージャスなコースを作ってみましょう。誰だって自分の誕生日はちょっと贅沢したいものです



★回数券

数回先までのご来店をほぼ約束して頂けるものといえばこの回数券。

5回、10回、20回分を先にまとめて支払って頂くというものです。(これも3段階にしているのがポイント)

ただ、やり方を間違うと強引な勧誘と取られたり、契約上の問題、クーリングオフや途中解約など法律上の問題も係わってきますから注意が必要です


上手な販売の仕方や、ビックリするほどの効果的な裏技などは、上級編でじっくりとお伝えしていきますので楽しみにしていて下さい。


★メール配信

ご存じ、携帯やパソコンに一斉に送れるメールでのご案内です。

手紙やチラシに比べ、何通送信しても無料というのが何よりの強みです。特に人数が増えてきたら考えてみましょう。

ただ、どうしても手書きの手紙に比べると思いが伝わりにくいのも事実ですし、中にはたったこれだけのシステムで高い管理費を請求してくる悪質な業者も存在しますので、まずは無料でできるメルマガ配信サービスなどを使ってみるのが良いと思います。

悪質な業者や気をつけなければならないセールスなどについては、追々書いていきますね。


★特別メンバー

これは、化粧品をまとめて購入したら施術が安く受けられる『 化粧品キープ 』と呼ばれるものや、初めに入会金や会費を払っておけばその後半年~1年はお得な会員価格で受けられるといったシステムです。

割と導入している店も多いですね。

私個人的にはどうも好きになれないシステムですが、試しにやってみたら効果はありました。


★フリーパス

正確には『 オプションメニューのフリーパス 』です。

これは多分、当店のオリジナルです。

2ヵ月ほど前にふと思いついて始めてみたのですが、反響も大きく、来店頻度も上がるというスゴ技です。


例えば1000円程度で受けられるオプションメニューを、5500円ぐらいで〔半年間受け放題〕のフリーパスにするのですが、最大の特徴は、【オプションのみでは受けられない】ということ。


当店では入客の人数制限の都合上、60分未満のコースやオプションだけでのご来店はできません。

お客様としては月一回のペースでご来店頂ければ元は取れるのですが、やはり使い放題ということで、月に2回3回とご来店される方も増えてきます

もちろん、その度に通常のメニューも受けていかれるのですから、実質入客UP、売上UPにつながるという訳です。




★おまけ ~即約システムのちょっとした工夫で、年間約50万円の売上をUPする方法~

最後におまけです。

先日お話して大反響だった【 即約システム 】。ご来店したその日のうちに、1ヵ月後以内の予約を入れて行かれれば次回オトクになるというシステムですが、実はこの中にも細かな計算がなされています。


通常アロマなど、リラクゼーションが目当てで来られる方は、だいたいが月に一度ぐらいの頻度で通われる方が多いです。

ということは、年間12回の来店回数ということになります。

10月に来たら次は11月にきて・・・という感じです。


ところが、実際にはお客様は、日にちではなく、曜日で来店日を選びます。

ちょっとややこしいので実際にカレンダー見ながら読んで下さいね。


例えば今年の11月1日(日)に来店された方がいらっしゃいます。

次回は月一で、12月の第一日曜日に予約を入れようと思いました。

でも、、カレンダーを見ると第一日曜は12月6日

これでは1ヶ月以上空いてしまっているので特典対象外になってしまいます。

この方は、結局次の予約を11月29日(日)に入れていかれました。


つまり、月に一度の来店頻度と思っていても、実際には4週間に一度の来店頻度になるということです。

ということは、一年は52週ですから、52÷4で13。 1年間の来店回数が13回。。。1回増えることになります。



「なんだ、年に1回増えるだけか・・・」と思った方。

実はこれが大きいのです。


個人サロンで1日平均2.5名、月25日間営業したとして月の総入客数は62.5名

その80%が即約をして下さったとすると、全体で50名の方がこのシステムを毎月使われることになります。

その全員の方が年に1回分、来店回数が増える。。

客単価10000円で計算すると・・・・


年に50万円の売上が増えることになります。


もちろん、もっと客数や単価の高いお店は、金額も大きくなります。



本当に細かい事です。

ただ、そこをなぁなぁにしてしまうか、しっかり線を引いて管理するかによって、店の利益は大きく変わってくるのです。




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



ペタしてね


いかがでしたでしょうか?

今日は小技集だったので、実際使用できるレベルにするには、細かな注意が必要かもしれません。。

そのあたりはまた、上級編でお伝えしていきますので、楽しみにお待ちくださいね。


それではまたパー


読者になる