店舗運営のコツ(基礎編) ~ホームページはもうひとつのお店~ | 小さなサロンのつくり方 向井邦雄 「ふかのうなんてないんだよ」

小さなサロンのつくり方 向井邦雄 「ふかのうなんてないんだよ」

ベストセラー『お客様がずっと通いたくなる小さなサロンのつくり方』の著者。
4年で売上7.5倍、リピート率9割のサロンオーナー&コンサルタント【 向井邦雄 】がお贈りする、日本中のサロンを元気にするブログ。

ペタしてね


こんにちは。昨日は更新できなくてすみません、かのう兄弟ですパー

昨日は店舗の外装工事の打ち合わせでした。


より店の高級感を出すために、プロのデザイナーにお願いしましたよ。

どんな風に仕上がるのか楽しみです♪音譜
このあたりの話しはまた、中級編ぐらいでお話ししますので楽しみにしていて下さいねグッド!



それでは、本日はオープン前からのホームページの重要性について書いていきます。

どうぞドキドキ



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



ホームページはもうひとつのお店


いきなりですが結論から言います。

ホームページは今すぐにでも作ってください。


お店のオープンを考えている方。。 オープンする日にちが決まっていなくても、今すぐにでも作り始めたほうが良いです。いや、作らなくてはダメです!!。(;°皿°)


・・・と、、、ちょっと強い口調で言いましたが、、それぐらいホームページは大事なんです。



チラシを配るにしても、クーポン誌に載せるにしても、それだけでは圧倒的に情報量が足りません。

特にクーポン誌というのは、あらかじめ書ける文字数が決められていて、店の良さが具体的に分からない。

だから、価格勝負になってしまい、どんどん安売りをしていく結末となるんですね。


先日もお話したように、最近では殆んどの人がホームページを見て店の情報を得ます。

特にサロンのような、客単価の高いお店はその傾向が高まります。


やっぱりチラシだけの情報量では、不安なんですね。


ですので、しっかりしたホームページを作る必要があるのですが、細かい内容の書き方や構成などについては後々、中~上級編ぐらいでお話ししますので、今回はホームページの重要性についてだけ、知っておいて下さいね。



でも、、、『 しっかりした内容を伝えるためだけたっだら、店がオープンしてから作っても良いのでは?? 』と思う方もいらっしゃるでしょう、、。


・・・ただ、ここがインターネットの世界のミソなのです。


私は、店のオープンの2ヶ月前ぐらいからHPを立ち上げました。

オープンすると決めてすぐです。

で、、実際にインターネットからの問い合わせが増え始めたのはいつからかというと、、、

・・・オープンして半年以上経ってからでした。

インターネット上で、いっぱしのお店のホームページとして認知されるまでに7~8ヶ月は掛かったということです



ヤフーやグーグルなどで検索した時に最初の方(上位)に表示されて目立つようになると、当然閲覧数も増え、そこから来店につながる可能性も上がってきますが、HPを立ち上げてからの年月が浅いと、なかなか上の方に上がってこないんですね。

そのため、HPは少しでも早めに作っておいた方が有利という事になります。


ところで、私のお店は、HPは全て自分で作っています。

その方がコストが約20倍近く安く済みます。

それでも、『 エステ ○○市 』や『 ブライダル ○○市 』など、希望する検索ワードのほとんどで、上位10位から20位ぐらいの位置にいます( 良い時は1位 )。ほとんどが1ページ目~2ページ目には表示されるのです。


変にお金を掛けてプロに頼んでいるところよりも良い結果が出ているんですね。

これには色々複雑な要素も絡み合っていますが、一番大きな原因は、HPを作ってからの歴史が長いということだと思います。

ですので、HPは少しでも早く作ってください!


今は自分で無料で作れるホームページが有ったり、ホームページビルダーというソフトなどを使うと比較的簡単に作れたりします。

特にお店のオープン時には何かとお金が掛かりますし、制作業者の見極めなども難しいと思いますので、できることでしたらご自分で作ってみることをお薦めします。


どうしても自作が難しかったら業者さん(や知り合い等)に頼んで作って貰うという手もありますが、その場合にしても自作する場合にしても、ひとつだけ注意点があります。


それは、独自ドメインを取得しておきましょう!


ドメインとは、例えば『 http://brog.ameba.jp 』 の 『 ameba 』の部分。

インターネット上での、住所や表札のようなものです。


このドメイン、申し込めば年間数千円で自分だけのものを買うことができます。

早い者勝ちなので、すでに使われている言葉は無理ですが、あなたのお店の名前や会社の名前、個人の名前など、好きなものを取得できる可能性があるんです。


無料で作成できるHPは、このドメインが自分のものでない場合が多いです。

HP制作業者の場合でも、中には独自ドメインでなかったり、独自だったとしても期間限定だったりする場合もあります。


そうするとどうなるかというと、、

簡単に言えば、いつまで経っても上位に上がってこない。

せっかく上位に上がったと思ったら、期限切れでまた最初から、、。

・・・なんていうことになってしまうんですね。


実はホームページの歴史の長さや良さというのは、このドメインで判断されます


結論を言い換えると

独自ドメインのHPを出来るだけ早く作成した方が有利

ということになります。



また、制作業者によっては、自分であらかじめ取得していたドメインは変えずに、ホームページの内容だけを作り替える事もできますから、とにかく先にドメインだけは取得しておいて、自作のホームページでしばらく続けたあとでプロに頼んで良い物を作って貰う、、、という方法も良いでしょう。。。


まぁ、、お店を始めたら、HP作成業者は恐ろしいほどたくさんの会社が売り込みに来ますので。。。

あせって最初に決めてしまわずに、じっくり何社も話を聴いて、一番条件が良いところを選ぶのが良いでしょう。。

(詐欺まがいのところも多いので要注意です。とくにリースには気をつけて下さいね。)



私は、、ホームページというのは、もうひとつのお店の顔、いわば支店のようなものだと思っています。

あなたの愛するお店の本当の良さを、余すことなく伝えてくれるのがホームページだと思いますので、おろそかにせず、とことん愛してあげてくださいね♪



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



本日は以上になります。

ちょっと、月頭までバタバタして長文の更新が難しいかもしれませんが、なるべく頑張りますのでちょくちょく覗いてみて下さいねあせる


また、ペタ返しも、なるべくひとり一人しっかりブログを読んでから返すようにしているので、ちょっと疎かになってしまうかもしれませんが、、しょぼん

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


それではまたパー




ペタしてね