実際にあるマンションでは
管理するマンションの民泊化を防ぐために
管理規約を改定なかには
その内容をインターネットで公開している
そんな管理組合もあるようだ
管理規約としてはよくできていると思う
このように短期間に不特定多数の一般人を
有償で宿泊することを規定すれば
管理規約上は禁止できるかも知れない

だが民泊の場合はシェアハウスと違って
宿泊者の行動が問題になるわけで
それがすべての宿泊者にあたるわけでない
また現在政府等は民泊を進める方向
どういう法整備ができるかは未定だが
分譲マンションに限っては禁止
そういう法整備になる可能性は
非常に低いと思われる

ホテルの料金体系を
考えて頂ければわかるが
人数が多くなっても
一人の宿泊費はそれほど変わらない
ということは家族で宿泊する場合
ホテルを利用するより
民泊を利用する方が
リーズナブルなのは明らかで
実際にその方が需要は多いようだ

管理組合は民泊を規制するのではなく
それを容認して民泊に対して
新しいルールを決めるのが得策だと
私マンション管理士は考えます