人を理解して、いい関係を築く方法 | 心の筋トレ〜言葉のチカラが心を整える『マインドデザイン』♪

心の筋トレ〜言葉のチカラが心を整える『マインドデザイン』♪

こころからの笑顔で暮らしたい!と思う方のために
心の持ち方とセミナー情報を発信しています。


テーマ:

人にはいろんなタイプがあると頭で理解していても、目の前に来た人に対して自分の価値観とは明らかに違う時にはそれを冷静に受け止められるでしょうか。

頭の理解と心の理解は違うと思うの。

いくらコミュニケーションの勉強をしても、心の中にある想いは蓋をすればストレスになり吐き出せばトラブルになることがある。

そんなの自分で消化できないでしょう?

だからモヤモヤするし、はっきり言いたいけど。。。と我慢する。

でも大人だから色々考えてコミュニケーションを取ろうとする時に

この人はどんなタイプなんだろうと考えるの。


文章を読んで分析して理解するタイプ

耳で聞いて想像するタイプ

目で見てそのままを受け取るタイプ


大きく分けるとそんなタイプがあると思うのね。

そんな時にこの人と私の違いは何か、共通点はないか

そんなことを考えながら目の前の人とどんな言葉で関わればいいかを考える前に!

することがある。


まず「なるほど、そうお考えなのですね」と承認すること。


会話の一番はじめにあるのは相手への尊重・承認。

これがなければそもそもコミュニケーションは上下関係の元に行われるからいい関係にはなりにくい。。。上下関係はコミュニケーションには必要ないの。


だからタイプに分ける前にはまず尊重と承認をしてね。

どうするかはちゃんとそれを言葉に出すこと。

言葉の奥にある心はそう思えるまで言い続けて練習していくこと。


私たちって無意識に差別や比較の中で生きてきているから

無意識に差別や比較をしていることがたくさんあるのよ。

そこに気づこう。

された人はきっと感じているものだから。


心を整えていいコミュニケーションのために、マインドデザイン®︎




菅野ゆかりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス