「あきらめる」ことと「あきらめない」こと | 心の筋トレ〜言葉のチカラが心を整える『マインドデザイン』♪

心の筋トレ〜言葉のチカラが心を整える『マインドデザイン』♪

こころからの笑顔で暮らしたい!と思う方のために
心の持ち方とセミナー情報を発信しています。


テーマ:
あきらめるって残念なことと思う人が多くない?
残念とか悔しいとかマイナス感情が湧いてくる感覚。
そういう意味もあると思うけと、見込みがないとわかったらそこに執着しないで「あきらめる」
1%の可能性があれば頑張るっていくことも、その努力の結果達成したとしてもそこにまつわる感情は苦しかった、ということ。それでもやりたければ達成感を味わうためにやったらいい。

でもね、そこであきらめることで命にかかわることじゃなければ執着を手放し「あきらめる」ことも大事なこと。

あきらめるとね、次への気持ちの切り替えと一歩前進するということが手に入るよ。

全てはなるようになっている
それなら
あきらめることもそうなっていたということ。
大事に思うこととあきらめること、これを自分できめていく。物事はシンプルに考えていく。そんな考えを持つことで毎日が楽しくすごせるのが
マインドデザインという考え方。


あきらめないと続けていけば叶うこともあるけどね。それはまた次回。

菅野ゆかりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス