発表内容その④  地域に根差した6次産業化の取り組み | 観音池ポークのとんとんだより

発表内容その④  地域に根差した6次産業化の取り組み

「地域の人に愛されるものつくり」を信条とし、消費者の声を聴き、

生産部門と販売部門「(有)観音池ポーク」で連携しながら

肉質の改良に取り組んできました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地域に根差した取り組みとして、地産地消及び食育の推進、職場体験の受け入れ等、

消費者と生産者の垣根を越えた交流を積極的に行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「観音池」という地元の名所をブランド名に冠し、直売所、オンラインショップの開設

SNSによる情報発信等、全国を視野に入れた地域ブランドの販売促進が行われており、

地域産業の発展に貢献しています。