発表内容その③  徹底した経営体制の構築について | 観音池ポークのとんとんだより

発表内容その③  徹底した経営体制の構築について

萩原養豚生産組合構成員は、経営統合前より、経営・生産データを持ち寄った

ベンチマーキングにより高い経営感覚が培われています。

 

 

 

 

更に管理獣医師・JA等との現地検討会(生産面)、

 

 

 

 

畜産協会による経営診断(経営面)など関係機関との連携を取ることにより

徹底した経営管理体制の構築を行ってきました。

 

 

 

生産性・収益性の把握と、改善点の明確化により、計画的かつ発展性のある

経営が実現されております。