お待たせしました!Ténéré700リリース開始! | YSP松山東、かんのぶのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

本当にお待たせしました!

本日、やっとTénéré700 ABSの発表がありました。

待望の新たな4stビッグオフロードマシンの登場です。

 

全域にわたって滑らか、かつトルクフルな2気筒エンジン。

新設計のダブルクレードルタイプのフレームを採用、オフでの走破性に必要な剛性バランスと軽量化を実現。

フロントサスペンションは43mm径、ストローク210mmの倒立式サスペンション、リヤサスペンションはプリロード、圧減衰、伸減衰の調整が可能。

フロントブレーキは282mm径の軽量ウェーブディスクをダブルで装着、ブレンボ社製2ポットキャリパーを組合せ、リアは、245mm径の軽量ウェーブディスクに1ポットキャリパーの組合せ。

また、ブレーキペダル位置の微調整が可能。

初期タッチ、制動力、コントロール性、リリース特性に優れている。

さらにオン・オフ切替え可能なABS※を標準装備。

これだけではありません、LEDヘッドライトにテールランプ。

スピードメーターは太陽光下でも情報を読み取りやすい、フル液晶マルチファンクションメーター採用。

 

とにかく新機能が満載のテネレ700!

みなさんも期待していると思うのですが、今回の入荷台数は極端に少ないようです。

愛媛県では、唯一YSP松山東だけで取り扱える車種です!ご予約はお早目に!

 

Ténéré700製品詳細
 
 
ローシートとローダウンリンクの装備でスタンダードに比べ約38mm座面を下げたアクセサリーパッケージ、Ténéré700 ABS Low!もありますよ!
Ténéré700 ABS Low製品情報