YSPサーキットライドin岡山国際! | YSP松山東、かんのぶのブログ

テーマ:

            『YSPサーキットライドin 岡山国際』

 

5月24日、YSP西日本3支部合同による初のサーキット走行会が、岡山国際サーキットで行われました。

当店からも2人のお客さんが参加するので、ハイエースに積み込み、朝6時前に店を出発しました。

 

途中瀬戸大橋の与島PAで休憩したのですが、ここに来るまでにポツポツと雨が落ちる嫌な天気です。

 

与島PAを出て暫らくすると本降りになり、せっかくのサーキット走行会なのに気分も落ち込みます。

 

9時前に岡山国際に着いたのですが、高速を下りた辺りから雨の降った形跡も少なくなり、路面も渇いたところが出てきていました。

 

バイクをハイエースから降し、すぐに受付を済ませます。

 

受付を済ませると、すぐに車両チェックを受けに検査場にバイクを持って行きます。

 

車両チェックを受けた後、灯火類にテーピングを行ってくれます。

 

ピットもお店ごとに用意してくれています。

 

10時前にブリーフィングが行われ、大阪兵庫支部の支部長の挨拶から始まりました。

 

支部長の挨拶のあと、本日インストラクターの紹介です。

右端の方は、元全日本チャンピオンで世界選手権にも参戦していた、加藤 義昌さんですよ。

 

最後に岡山国際のスタッフの方から、コースの説明とフラッグの説明がありました。

サーキット走行が初めての方が多く、みなさん慎重に聞いていました。

 

当店からは、有給休暇をを取ってまで参加していただいた二人です。

右はYZF-R6でBS(600cc以上のビッグスポーツ)クラスで走るシドさん、左はYZF-R25でCR(サーキット初心者のクルージング)クラスを走るのりさんです。

 

いよいよ走行会が始まります。

まずはCRクラス、CRクラスはサーキットが初めてで皮つなぎでなくても走れ、インストラクターの方が先導してくれます。

 

CRクラスはA、Bに別れ、それをまた2班に分けるので4班に別れての走行になります。

 

のりさんも緊張していたようだったのですが、カメラを向けるとピースサイン!

 

おっと!こちらの方は緊張のあまりか、ヘルメットのあごヒモを留めるのを忘れていたようです。

 

インストラクターの方も準備OKのようです。

ただ、バイクはいつも乗るレーサーとは違い、発売されたばかりのMT-10やMT-09、MT-09トレーサーでした。

 

いよいよ初のサーキットへ、スタートしました! 路面もほとんど乾きドライコンディションです。

 

1周目は完熟走行なので、一度ピットレーンに入りそれからコースへ戻ります。

 

2周目以降は徐々にスピードを上げ、ストレートでは100キロ以上で走行しています。

 

20分間の走行を終え、無事に帰って来ました。

 

間にMS(ミドルスポーツ)クラスの走行を挟み、最後にシドさんの走るBSクラスが準備します。

シドさんはここのサーキットは何度か走っているので、緊張も少なそうです。

 

インストラクターの方も、次はどのバイクに乗ってみようかと相談していますよ。

 

いよいよ、BSクラスがスタートして行きました。

 

こちらも1周目は完熟走行なので、ピットレーンに戻りコースに入って行きます。

 

CRクラス以外は先導車が2周で外れるので、それ以降はフリー走行になりスピードも上がって行きます。

 

こちらも20分間の走行で、ピットに戻って来ます。

 

シドさん楽しかったようで、いい笑顔です!

 

交代でレストランで食事を済ませ、全員の集合写真撮影です。

この写真撮影前までは小雨が降っていたのですが、この時は奇跡的に止んでくれました。

 

集合写真撮影の後は、お楽しみの抽選会が始まりました。

 

ご覧の景品の他にも、この日の協賛スポンサーさんから景品の提供がありました。

 

受付時に渡された番号が出れば当たりです!みなさん緊張の面持ちで待っていますよ。

 

次々と当たった方が呼ばれ、景品が渡されていきます。

 

のりさんは、ブリジストンさんのタオルが当たりました!おめでとうございます!

 

外れた方には、キーホルダーが渡されました。シドさんも残念ながらこのキーホルダーでした。

 

抽選終了後、走行までに時間があるので、ちょっとゆっくりできるのですが、小雨が続き路面は完全にウエット状態になってきました。

 

2時過ぎから、小雨の中2回目の走行がスタート、まずはCRクラスからです。

 

完全なウエット路面ですが、元気に出て行きました。

 

このクラスは、午前中の走行とあまり変わらないスピードで走行しているように思えますね。

 

のりさん、転倒も無く無事に走行を終えたようです。

 

午前中と同じ、MSクラスの後にBSクラスがスタートします。

 

この頃も、相変わらず小雨が降る状況です。

 

このクラスは、このイウエットコンディションではスピードを落としているようですよ。

 

シドさんも、転倒無く帰って来ました。

 

MSクラスとBSクラスは午後は2回の走行があり、最後がBSクラスです。

 

2,、3人の転倒はあったものの、怪我人もなく無事に走行会も終了。

4時半頃から閉校式が始まりました。

 

今回運営を行っていただいた、タムラインターナショナルの田村さんより総評をいただき、最後に中四国支部の支部長の挨拶で終了です。

 

終了後すぐにバイクを積み込み、岡山国際サーキットを出て、店には8時頃に到着!

参加されたのりさん、シドさん、朝早くから夜遅くまでお疲れさまでした!

生憎の天気でしたが楽しめましたでしょうか?

転倒もなく無事に走行終了出来てよかったです。

 

このような走行会を次に行う予定はまだ未定ですが、もし開催が決まりましたら、みなさんもぜひ参加してください。

お待ちしています!

 

 

 

 

 

 

かんのぶさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス