2014・ヤマハ ニューモデル試乗会 | YSP松山東、かんのぶのブログ

テーマ:

               『2014・ヤマハ ニューモデル試乗会』



5月24日~25日の2日間、恒例のニューモデル試乗会を行いました。

2日間とも5月にしては暑いくらいの快晴!


試乗コースも例年通りのコースで距離にして12キロ、時間にして15分~20分と長く試乗できます。








試乗車は海外モデルはXV1900CU,XT1200ZEなど6機種、国内モデルは昨年末に発売されたFJR1300AS、BOLTそれに4月に発売になったばかりのMT-09など6機種。




まず試乗会の前に、いろんな機能が付いた今年のXT1200ZEを、スタッフ全員で勉強です。












天気もよくお客様も朝早くから来ていただいたので、試乗の時間も予定よりも早め、9時30分頃からスタートしました。
















XT1200ZEを試乗される方は、比較的背の高い人が多く、足付きも余裕で、羨ましい限りです。










最近当店で大型バイクを買っていただいたお客様も、普段とは違うバイクに乗られて、楽しんでいただきました。












FJR1300ASはクラチレバーが無く、はじめて乗られる方がほとんどで、試乗前に説明をします。












FZ8、XJ6はローシートも用意して、スタンダードシートと比較できるようにしていました。

この車種も普段なかなか試乗する機会がないので、充分楽しんでいただいたようです。










昨年秋に発売されたマジェスティSも、スクーターとはいえ「乗ってみたかった」と、試乗された方が多くいました。












このお客さまは、XT1200ZEに試乗するため、2時間半ほどかけて愛南町から来てくれました。

本当にありがとうございました!











お待たせしました!

気をつけて試乗して来てください!












2日間ともお昼休みに休んだだけで、ほとんど間が空くことなく試乗していただきました。























今回の一番人気はやっぱり発売されたばかりのMT-09 でした!

新型3気筒エンジンで、軽量コンパクトということで、みなさん興味を持っていたようです。





















奥さまがドラッグスター400に、ご主人がBOLTにと、ご夫婦で試乗に来ていただきました。

奥さま、400ccでも充分うまく乗られていたので、大丈夫だと思いますよ!

そろそろバージョンアップしませんか?









お帰りなさい!

試乗コースはいかがでしたか?楽しんでいただけましたか?











お疲れのところ申し訳ありません!

最後にアンケートをお願いいたします。



今年も大勢の方に参加していただきまして、ありがとうございました!

これからもこのような試乗会を開催していきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

お疲れさまでした!







かんのぶさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス