四国YSP合同ツーリング レポート! | YSP松山東、かんのぶのブログ

テーマ:

                『四国YSP合同ツーリング』



YSP松山東、かんのぶのブログ


ツーリング後に入院などもあり、サボってしまい、このレポートを書くのが1ヶ月以上遅れてしまいました。

この年になると記憶力も悪くなり、だいぶん忘れたところもありますが、どうか最後まで読んでください。


YSP松山東、かんのぶのブログ
梅雨入りもしていた6月10日、心配していた天気はご覧のような快晴、最高のツーリング日和です。

毎年、雨に悩まされていた「YSP合同ツーリング」、今年は雨の心配はありません。








YSP松山東、かんのぶのブログ
今回は26台、27人でのツーリングです。

出発前に、参加していただいたみなさんと記念撮影。

いつもありがとうございます!








YSP松山東、かんのぶのブログ
今回は新居浜までは高速を走ることにします。

台数が多いとき、あまり車間距離をとらないでETCレーンに入るとエラーが出る時があるのですが、今回は全員無事に通過できました。








YSP松山東、かんのぶのブログ
天気もいいし、高速も車が少ないので快適に気持ち良く走れます。









YSP松山東、かんのぶのブログ
みなさんも気持ちよさそうに走っていました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
まずは石鎚SAで休憩をとります。

天気がいいので、日陰でないと暑くて休めません。










YSP松山東、かんのぶのブログ
新居浜ICで高速を下り、マイントピア別子で2回目の休憩です。










YSP松山東、かんのぶのブログ
マイントピア別子からは「東洋のマチュピチュ」東平ゾーンに向かいます。

写真は途中のループ橋です。

いつものようにナベちゃんが先回りして撮ってくれています。






YSP松山東、かんのぶのブログ
走っているみんなも楽しそうです!










YSP松山東、かんのぶのブログ
気持ちよく走っていると、いきなりパトカーが目に入り、ビックリしたのですが、取り締まりではなく、救急車や消防車などもいて、この近所でなにか事故があったようです。








YSP松山東、かんのぶのブログ
11時すぎに今日の第1目的地「東洋のマチュピチュ」東平ゾーンに到着。

途中の道は、車の離合も困難なほどの狭い道もありましたが、事故もなく無事に到着です。







YSP松山東、かんのぶのブログ
天気がいいので、駐車場からは新居浜市内が一望できます。



















YSP松山東、かんのぶのブログ
ペルーの世界遺産マチュ・ピチュのような建物は、駐車場の下にありました。

写真は駐車場から撮ったものです。








YSP松山東、かんのぶのブログ
下に降りて行くのは、インクラインと呼ばれるこの長い階段を下りていきます。

下りるのはまだいいのですが、上がるときはきつくてたいへんそうに思いました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
この辺りからから見ると、実際に行ったことはないのですが、写真で見るペルーのマチュ・ピチュに雰囲気がよく似ています。









YSP松山東、かんのぶのブログ
下まで降りると、レンガのような角石を積み重ねて建てているのがよく分かります。

中段は鉱石を一時的に貯蔵していた貯蔵庫跡、下は索道基地跡です。

建物の一番上の人がいるところが、駐車場のある広場です。





YSP松山東、かんのぶのブログ
下まで降りたのは、結局写真の7名と写真を撮ってくれた奥さんだけでしたが、とりあえず記念撮影をしておきます。








YSP松山東、かんのぶのブログ

上りの階段はたいへんだと思っていたのですが、この二人には関係なかったようです。










YSP松山東、かんのぶのブログ

駐車場まで帰ると、るみちゃんらが美味しそうにソフトクリームを食べています。








YSP松山東、かんのぶのブログ
ほかのみんなも、大勢がソフトクリームを食べていました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
さっそく私も、珍しい梅ソフトを買ったのですが、梅干しの苦手な奥様には,顔を見てもらえば分かると思いますが、不評でした。









YSP松山東、かんのぶのブログ
標高750mの山中にある東平は、大正5年から昭和5年までの間、別子鉱山の採鉱本部が置かれ、社宅・小学校・劇場・接待館が建てられるなど、昭和43年に休止するまで町として大変な賑わいをみせていたようです。








YSP松山東、かんのぶのブログ
写真は東平歴史資料館です。

ほかにも銅版レリーフを体験できる旧保安本部や火薬庫跡、変電所跡などもありました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
東平ゾーンを出、旧別子村経由で、今回の集合場所「ゆらぎの森」に1時頃に着きました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
ヤハマのスタッフはもうテントも張って、準備をして待っていてくれました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
「ゆらぎの森」には直径45mもあるドーム型の藤棚があり、その下でゆっくりお弁当をいただきました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
別子山に来たとき、いつも昼食を食べていたところが営業をやめてしまっていた為、今回はお弁当持参でのツーリングになりました。

リーダー達はドームの中心のステージで食べていました。







YSP松山東、かんのぶのブログ
お弁当を食べてしばらく休んでいると、他のお店のメンバーもやって来ました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
60数名全員揃ったところで、ドームをバックに記念撮影です。









YSP松山東、かんのぶのブログ
さぁ~、これから空くじなしの抽選会です!


昨年まではビンゴゲームだったんですが、今回は抽選会になりました。

どんな景品がゲットできるでしょうか?

とりあえず日陰で待機です。






YSP松山東、かんのぶのブログ
二人がゲットしたのは、ウエストポーチです。

バイクに乗る時ではなく、ジョギングなどの時に使うようです。








YSP松山東、かんのぶのブログ
のっこちゃんも早々とゲットしました。


(1ヶ月以上も日が空いてしまったので、景品がなんだったのか忘れてしまいました。)

ごねんなさい!






YSP松山東、かんのぶのブログ
あらっ!

奥様もちゃっかりベルトポーチをゲットしていました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
今回初参加のM○さんは、阪神ファンにはたまらない虎がくっ付いている阪神タイガースの帽子をゲットです。









YSP松山東、かんのぶのブログ
最後は残った景品をかけて、全員でジャンケン大会です。

いい大人が本気になって、喜んだり、悔しがったり、おおいに盛り上がりました。








YSP松山東、かんのぶのブログ
ジャンケン大会も終わり、みんながゲットした景品を手に、YSP松山東のメンバーだけで記念撮影です。

みなさんの嬉しそうな顔をみてください!









YSP松山東、かんのぶのブログ

「ゆらぎの森」を出て、次に寄ったのは「富郷ダム」

YSP香川さんも一緒になったので、ダムの駐車場はバイクでいっぱいになってしまいました。








YSP松山東、かんのぶのブログ
写真のりっぱな建物は、ダムの管理棟ですが、普段の日曜日はお休みなのに、事前に予約しておいたので開けて待ってくれていました。










YSP松山東、かんのぶのブログ

別名「法皇湖」とも呼ばれる富郷ダムですが、この日の貯水量は80%程度でした。

ここで休日出勤までしていただいた、職員の小○さんから富郷ダムの詳しい説明を聞きました。








YSP松山東、かんのぶのブログ

堰堤の上で説明を聞いたあとは、ダムの中にあるエレベーターで下に降りていきます。










YSP松山東、かんのぶのブログ
このエレベーターで一気に80mほど下ります。

大人が20人ほど載れる大型のエルベーターでしたよ。








YSP松山東、かんのぶのブログ

エレベーターを下りると、ご覧のような通路になっていて、この通路を通って外に出ます。

ところが、この通路の気温は低くて、夏でも10度台ということでとっても涼しく、気持ちのいいところでした。

横の壁にはダムを見学にきた、小中学生やグループの方の写真が飾られていました。

















YSP松山東、かんのぶのブログ
下から見るダムは、一段と迫力があります。

普段はなかなかラジアルゲートから放水する機会がないそうですが、台風や大雨が続いた次の日などは、放水することが多いそうですよ。








YSP松山東、かんのぶのブログ

ここでも職員の小○さんが、このダムを建設する時、地滑りが発生しやすい山波川帯にあるため、大規模な地滑りが予想され、地滑り対策で工期がのびる原因になったことなどの苦労話を詳しく説明してくれました。


小○さんの詳しい説明でたいへん勉強になりました。

久しぶりに小学生か中学生に帰った気分にもなれました。

せっかくのお休みにわざわざ出勤していただき、本当にありがとうございました!














YSP松山東、かんのぶのブログ


管理用の通路がギャラリーになっている、入り口の、「とみさとダムワールド」にも入れていただき、ボーリングサンプルや地形模型、ダムの役割と工事の進み方などを見ることができました。







YSP松山東、かんのぶのブログ
ダムのマスコット、ムササビのトミちゃん、サトちゃんです。

マンホールの蓋にも彫られていたり、いろんなことろで像になって立っていたりしました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
最後に全員がダムカードをいただきました。

今回のダム見学は「四国堰堤ダム88ヵ所巡り」をしているチョビンさんの提案で行ったのですが、いつもは気にもしていないダムも見学させてもらえたり、ダムカードなどがあったり、88ヵ所巡りなるものまであるとは驚きです。

また、ダムの奥深さも勉強になり、たいへん有意義な時間を過ごすことができました。





YSP松山東、かんのぶのブログ

富郷ダムの見学を終えてからは四国中央市に向かいますが、途中の休憩場所の展望台からは四国中央市が一望でき、ここから見る夜景は、日本夜景百選にも選ばれてしるそうです。









YSP松山東、かんのぶのブログ
四国中央市で国道11号に出て、土居ICから高速に上り石鎚SAで最後の休憩です。



みんな少々疲れたのか、甘い物を食べている方が多いようです。







YSP松山東、かんのぶのブログ
ここでも奥様はソフトクリームですが、今回は抹茶ソフトなので美味しそうに食べていました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
今回は石鎚SAでの休憩後に流れ解散となりましたが、みなさん無事に帰られましたか?


狭い道なども多く、お疲れになったと思いますが、また当店のツーリングに参加してください。

今日は本当にお疲れさまでした!


本日の走行距離 :ちょっと少なく 224キロ!




        『今回初参加のみなさんです。』

YSP松山東、かんのぶのブログ
今回XJR1300でツーリング初参加のM○さん、これからもよろしくお願いします。









YSP松山東、かんのぶのブログ
お気に入りのFJRで初参加のニシケンさん、これからもFJRでどんどん走ってください。










YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらも初参加のN○さん、何台のもバイクを所有しているリッチな方、次は何のバイクで参加かな?









YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらも初参加の黒ふぁんとさん。

楽しいブログを書いています。


黒ふぁんとさんのブログ







YSP松山東、かんのぶのブログ
20年以上も前からBMWを大事に乗っている○さん、これからも大切に乗ってください。

また、これからも一緒に走ってください。









なべちゃんのブログ

チョビンさんのブログ





























かんのぶさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス