祖谷そばツーリングレポート! | YSP松山東、かんのぶのブログ

テーマ:

          『祖谷そばツーリング レポート』


YSP松山東、かんのぶのブログ


4月3日徳島県の大歩危、小歩危に、祖谷そばを食べに行ってきました。


前日まではすっかり春めいて暖かかったのですが、この日は寒波が戻ったようで、ツーリング途中に何ヶ所かある温度表示板も最高で12度くらいでした。

そんな中、12名とちょっと寂しい人数ではあったのですが、上のようなルートでツーリングを楽しんできました。



YSP松山東、かんのぶのブログ
今回の私の愛車はFZ-1フェザーです。


久しぶりのFZ-1ですが、ETCも装備されているので高速道路もスムーズに通過できます。

(バイクこそETCが便利ですよ)








YSP松山東、かんのぶのブログ
いざ出発しようと準備していると、N村くんのFZS6のリヤタイヤのエアーバルブからエアー漏れが判明、即交換してもらい安心して出発できました。

お店にいるときでよかったぁ~!


みなさんも空気圧調整の時はエアーバルブの点検もお忘れなく。


YSP松山東、かんのぶのブログ
午前9時に、松山インターに向けお店を出発です。










YSP松山東、かんのぶのブログ
松山道の入野SAで最初の休憩ですが、ここまでも寒かった~!












YSP松山東、かんのぶのブログ
三島、川之江インターで高速を降りて、R192号で阿波池田を目指します。


写真はマジェスティ250からグランドマジェスティ400に乗り換えたT橋さんです。

Gマジェ400での初のツーリングいかがでしたか?






YSP松山東、かんのぶのブログ
阿波池田からはR32号で小歩危を目指します。


今回もナベちゃんが先回りをして、みんなの走っている写真を撮ってくれています。


菜の花と桜の間を走るツーリング中の写真!

春らしくていいですねぇ~!



YSP松山東、かんのぶのブログ
2回目の休憩はR32号沿いにある、「West-West」。

ここには、祖谷そば、徳島ラーメン、ギフトショップ、mont-bell、

サークルKの5店舗があり、駐車場も広くゆっくりと休むことができます。









YSP松山東、かんのぶのブログ
ここでナベちゃんがスマートフォンで、これから行こうと思っている祖谷そばのお店の情報を検索しています。


ナベちゃんの携帯はドコモなので、渡辺 謙さんが来て教えてくれるのかと思っていたのですが、日曜日で忙しかったのか、来てもらえませんでした。







YSP松山東、かんのぶのブログ
検索の結果、当初予定していた祖谷そばのお店が、いま休憩をしているところにある「もみじ亭」というお店と同系列のお店ということなので、急遽ここの「もみじ亭」で食べることに変更しました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
12時前だったのでそんなに混んでなく、比較的早く注文のおそばを食べることができました。











YSP松山東、かんのぶのブログ
寒さで冷えた身体に暖かいおそばは美味しかったですよ。












YSP松山東、かんのぶのブログ
今回一番注文が多かったのは、おそばとおむすびののセットでした。

お値段はちょっと高めで1050円!


ただ、レジで間違われて1100円払った方が何人かいたようです。









YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらは、天ぷらそば。

お値段は1300円くらいだったかな?


わたしの思っていた祖谷そばは、私の田舎で作るおそばのようにもっとめんが太く短く、おそばのいろももっと黒いのかと思っていたのですが、ちょっと想像とは違っていました。







YSP松山東、かんのぶのブログ



昼食後はR32号から県道45経由でかずら橋を目指します。

















YSP松山東、かんのぶのブログ


かずら橋の入口にはこんなりっぱな有料駐車場ができていました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
10年ぶりのかずら橋、まったく様子が分からなかったのですが、メンバーの案内で無事、無料の駐車場に着きました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
これがかずら橋です。


平家一族の哀話を秘める、秘境“祖谷”にあるかずら橋。シラクチカズラ(重さ約5トン)で作られたもので、長さ45m・幅2m・水面上14m。 昔は深山渓谷地帯の唯一の交通施設であった。3年毎に架替えが行われる。(国・県指定重要有形民俗文化財)

だそうです。







YSP松山東、かんのぶのブログ

ここが料金所。

かずら橋は一方通行で、ここで料金(500円)を払って渡ります。

JAFの会員さんはJAFカードを提示すれば1割引になるようですよ。











YSP松山東、かんのぶのブログ
かずら橋の渡るところは結構幅があり、下の川がまる見えです。

気を付けて渡らないと、足を滑らすと足がすき間に入ってしまいます。

でもよく見ると、木の下にはかずらでけではなくワイヤーが張っていました。








YSP松山東、かんのぶのブログ
今回かずら橋を渡ったのは、私とN村くんと下の写真のM中くん、W邊さんの4人でした。








YSP松山東、かんのぶのブログ
YSP松山東、かんのぶのブログ













YSP松山東、かんのぶのブログ






他のみなさんは、かずら橋を渡っている私たちを高見の見物です。
























YSP松山東、かんのぶのブログ
かずら橋の上で写真を撮っている私たちを、上の橋からナベちゃんが撮ってくれた写真です。









YSP松山東、かんのぶのブログ


極めつけはこの写真です。

M中くんに「写真を撮ってあげるよ」と、言ったら、寝転がってピースサイン!


ちょっとまわりの視線が気になります。

















YSP松山東、かんのぶのブログ
かずら橋を渡って、少し奥に進むとこんな滝がありました。


「びわの滝」というそうです。









YSP松山東、かんのぶのブログ
滝のそばにあったミツマタの花です。


むかし田舎ではどこにでもあった花ですが、最近はあまり見かけることもなくなったようです。








YSP松山東、かんのぶのブログ
かずら橋で遊んだあとは、県道45、国道32号経由で高知県大豊

の道の駅「大杉」までひとっ走り。


途中、雨がポツリ、ポツリとしたのですが、どうにか空にも我慢してもらって無事に着きました。








YSP松山東、かんのぶのブログ
ここの道の駅から少し上に行けば日本一の大杉があります。


また、大杉のとなりには美空ひばりの遺影碑もあります。










YSP松山東、かんのぶのブログ 日本一の大杉として名高い「杉の大杉」は、最古の昔に須佐之男命(すさのおみこと)が植えられたと伝えられる推定樹齢3000年の巨木です。
 この「杉の大杉」は、それぞれ南大杉、北大杉と呼ばれる二株の大杉からなっており、二株が根元で合着していることから、別名、夫婦杉とも呼ばれています。
 南大杉は根元の周囲が約20メートル、樹高が約60メートルで、北大杉は根元の周囲が約16.5メートル、樹高が約57メートルあり、昭和27年に国の特別天然記念物に指定されました。
 深閑とした八坂神社の境内にどっしりと根をおろした大杉の下にたたずみ、そっと耳をすませば、3000年におよぶ太古からのはるかなる歴史の鼓動が聞こえてくるようです。 という説明がありました。



YSP松山東、かんのぶのブログ
大豊町では、美空ひばりさんゆかりの地として、その業績を称え、いつまでも人々の胸に残るようにと、ファンやプロダクション、レコード会社など、数多くの関係者の全面的なご理解とご協力を得て、平成5年5月に杉の大杉のすぐ隣に「大杉の苑」を整備し、遺影碑と歌碑を建立しました。








YSP松山東、かんのぶのブログ

大杉からはR439に入り、信号も少ない快適なルートを順調に走り道の駅「さめうら」で休憩です。











YSP松山東、かんのぶのブログ
快適なR439での走行写真です。


久しぶりの参加のO西くんです。

R-1の乗り心地はいかがでしたか?YSP松山東、かんのぶのブログ







こちらも久しぶりの参加のN村さん、アクラボビッチの音はいいですねぇ。


YSP松山東、かんのぶのブログ



こちらは今回初参加のM中くん。

XVS950の走りは見ていても楽そうに見えますね。YSP松山東、かんのぶのブログ






いつも、遠く愛南町から参加してくれるI

崎さん、お疲れさんです。

今回は600キロくらい走ったんじゃないですか?




YSP松山東、かんのぶのブログ

快適なR439~R194に入り道の駅「633美の里」に到着!











YSP松山東、かんのぶのブログ

ここでは小腹も空いてきて、美味しそうな匂いとけむりに誘われて串焼きの屋台に一直線!










YSP松山東、かんのぶのブログ



大串焼き、1本350円!


牛肉串焼き、とり串焼きがあり、どちらも美味しくいただけました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
大串焼きでお腹を落ち着かせたあとは、R194から再びR439で仁淀川町まで走り、そこからR33に入ります。


33号線沿いの桜も満開で、こんな綺麗なところを気持ちよく走って帰りました。







YSP松山東、かんのぶのブログ
いつも楽しいブログを書いてくれているチョビンさん。

いつもながらチョビンさんの走っている写真は決まっていますねぇ。


チョビンさんの楽しいブログ







YSP松山東、かんのぶのブログ
いつも最後の休憩場所となる道の駅「みかわ」ですが、この時はもう5時も過ぎていたので営業も終わり、車もまばらでした。


ここで愛南町のI 崎さんと別れることに、I 崎さんはこれからまだ3時間も走って帰るそうです。

本当にお疲れさんです!




今年最初のツーリング、寒い一日で参加人数もちょっと寂しかったのですが、快適なルートで久しぶりに思いっきり走ることができストレスを発散することもできました。

日頃の行いが良かったので、雨にも我慢していただき、10数年ぶりのかずら橋も渡れたし、美味しいおそばも食べれて収穫の多いツーリングでした。

これからもどんどんいろんな所に多くのみなさんと走りに行きたいと思いますので、ぜひ参加してください。


(本日の走行距離328Km)







かんのぶさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス