MOTO1 オールスターズ観戦レポート! | YSP松山東、かんのぶのブログ

テーマ:

8月1日、広島県 TSタカタサーキットで、2010 ALL JAPAN SUPER MOTARD 第5戦があり観戦に行って来ました。

以前から見たかった、全日本のスパーモタードをやっと観戦することができ、全日本モトクロスとはまた違った迫力あるレースを楽しむことができ、かっこよく走っているライダーを見て、自分も走ってみたいなぁ、と思ってしました。



YSP松山東、かんのぶのブログ
タカタサーキットまでは天気もよかったので、奥様とT-MAXにタンデムでしまなみを渡って行って来ました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
タカタサーキットまでは、松山から約3時間半で着きました。

日差しが強いので、駐輪場の木陰にバイクを止めてサーキットに行きます。









YSP松山東、かんのぶのブログ
パドックは全日本MXと比べると、参加台数も少ないのでだいぶん狭いですが、日本のメーカーよりもKTMやハスクバーナーなど、ヨーロッパのメーカーのマシンが目立ちます。









YSP松山東、かんのぶのブログ
いつもチケットを送ってきてくれる、うず潮レーシングさんのパドックに遊びに行ってみると、現役モトクロスIA1のトップライダー田中 教世選手を発見!

今日はエキシビジョンクラスで走るそうです。









YSP松山東、かんのぶのブログ
もう一人の現役モトクロスIA1ライダー、溝口 哲也選手、こちらも教世選手と同じエキシビジョンクラスへの参加です。









YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらはMOTO1 PROクラスの、ジョーズこと増田 智義選手です。

MXの元ヤマハワークスライダーで、MOTO1でのトップライダーです。

久しぶりの再会だったんですが、いつも笑顔で気さくに話してくれます。









YSP松山東、かんのぶのブログ
この日は天気もよく、気温も上がり、皮つなぎを着て走る選手はとてもたいへんそうで、ピットに帰るとすぐに、こんなプールに入っていました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
増田選手もたいへんそうで、マシンのセッティングをしながら奥様に濡れタオルで身体を拭いてもらっていました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
エシキビジョンクラスのスタート前に、教世選手、溝口選手と3人での記念撮影!

全日本MX会場では、こんなことは絶対できないでしょう。








YSP松山東、かんのぶのブログ
モタードは、前日にはじめて乗ったという教世選手ですが、さすがIA1ライダー、すばらしい走りをしていました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらも、前日にはじめて乗ったという溝口選手。

マシンもつなぎも、うず潮レーシングの池田選手のものを借りての走りでしたが、やっぱり、うまく乗っていました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらもエキシビジョンで行われた、ミッション付きレーシングカートの模擬レースです。

この中には、全日本モトクロスV9チャンピオンの東福寺選手が走っていました。








YSP松山東、かんのぶのブログ
レース後、東福寺さんにカートの感想を聞いたのですが、なんと、東福寺さんも前日にはじめて乗って、ちょっと練習しただけでのレースだったそうですが、驚きの走りでした。








YSP松山東、かんのぶのブログ
この写真は、MOTO2クラスのスタートして、1コーナーを回ったところの写真ですが、サーキットではモトクロスコースとは違い、こんなにまじかに見えるところは少なかったです。









YSP松山東、かんのぶのブログ
このクラスには何人か四国の選手もいましたが、写真は松山の○坪選手です。

決勝ではいいところを走っていたのですが、ラストラップ前に転倒してしまい、順位を落としてしまいました。








YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらはMOTO1 オープンクラスの、1コーナーを回ってヘアーピンに入るところです。









YSP松山東、かんのぶのブログ

写真を撮っているこの場所は少し高いところだったので、コース全体がよく見えました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
ダートを出たところでは、結構、土埃が舞っていました。











YSP松山東、かんのぶのブログ
いよいよ最高峰、MOTO1 PROクラスのコースイン前の様子です。










YSP松山東、かんのぶのブログ
今回4番グリットからスタートの、うず潮Rの池田選手、地元でのレースで気合が入っていました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
夏で、いくら気温が高くても、タイヤウォーマーは必需品のようです。










YSP松山東、かんのぶのブログ
いよいよスタート!

緊張の瞬間です。










YSP松山東、かんのぶのブログ
スタートしてからずっとこの3台で、激しいトップ争いをしていました。

PROクラスになると、ジャンプも半端じゃありません。









YSP松山東、かんのぶのブログ
増田選手の走りですが、後半、転倒してしまい惜しくも3位でゴールでした。










YSP松山東、かんのぶのブログ
池田選手は、スタートグリッドと同じ4位でのゴールでした。











YSP松山東、かんのぶのブログ
ゴールしてからは、こんなパフォーマンスもしてくれる選手もいました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
全日本MXと同じように、6位までの入賞マシンを車両保管して、音量などをチェックしています。


スタッフのみなさん、暑い中本当にお疲れ様です!









この日は、天気もよく気温は少し高めではありましたが、サーキットが山の中だったせいもあり、設備もきちんとしていたので、気持ちよくレース観戦ができました。


スタッフの方の手際よいスムーズな進行でレースが行われ、パドックを歩いていても、間近かに見るマシンをはじめ、いろんなパーツが珍しく、いろんなライダーとも気さくに話せて勉強になるし、アットホーム的な雰囲気がとても気に入りました。

みなさんも来年はぜひ、一度観戦に行ってみてください。


これからの写真は、奥様がタンデムして撮った写真ですが、車からではなかなか撮れない開放的な写真です。

ちょっと見てみてください。


YSP松山東、かんのぶのブログ










YSP松山東、かんのぶのブログ











YSP松山東、かんのぶのブログ











YSP松山東、かんのぶのブログ











YSP松山東、かんのぶのブログ





















YSP松山東、かんのぶのブログ
以前から利用しているナビですが、今回ほどありがたく思ったことはありません。

今回のサーキットはまったくはじめてのところで、なんの下見もなしで行ったのですが、本当にスムーズに行くことができました。

車ではもう当たり前になっているナビですが、バイクでもこれからは、ナビとETCは必需品になってくるでしょう。


本日の走行距離 370Kmでした。








かんのぶさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス