流山市議会議員かんのひろたか( 無所属 )offical blog -3ページ目

コロナウイルスを正確に恐れる。

‪おはようございます。
朝から、マルコメ「料亭の味」アニメCMをみて、家族愛を感じホッコリ。
こういった温かい愛を育める家庭を作るために政治はある。
それは、家族それぞれ形は違えど幸せに感じる家庭や社会を作る仕掛人=政治家として忘れないよう日々精進しなくてはならないと思います。

そして、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の臨床像について、医療研究者や医者によって、おおむね分かってきました。
ウイルスという敵を知ることで、向き合い方(対策)も見えてきます。
次は流行の立ち上がりに向けて、個人、家庭、学校、施設、病院、事業者…それぞれに必要な備えをとりデマに踊らされず、正しい情報でウイルスを恐れ対策を講じていきたいと思います。
特に、高齢者、基礎疾患をお持ちの方、妊娠等により体調面に不安をお持ちの方は、すぐさま医療機関にご相談ください。

「感染しない・させない」という、各自の取り組みが、ご自身やご家族を守り、周囲の安心や安全につながります。
周囲に心配をかけない取組みも立派な利他の行いに繋がるのではないか。と考えさせられています。

【新型コロナウイルス感染症情報】
厚生労働省 mhlw.go.jp/stf/seisakunit…
千葉県 pref.chiba.lg.jp/shippei/kansen…
流山市 city.nagareyama.chiba.jp/1013950/101395…

流山市健康増進課
電話 04-7154-0331
FAX 04-7155-5949

【新型コロナウイルス感染症情報】
中国の湖北省から帰国入国された方、関係者と接触された方で、発熱や呼吸器症状がでた場合は下記医療機関で受診すべきか等相談ができます。
●帰国者・接触者相談センター
電話番号 047-361-2140(平日)
     043-223-2989(土日祝日)
受付時間 9時00分から17時00分

【コロナウイルス関連Fax相談】
聴覚に障害のある方をはじめ、新型コロナウイルス感染症に関することで、電話での御相談が難しい方に向けて、FAXでの相談受付が開始しました。 
●厚生労働省電話相談窓口
電話 0120-565653
(09:00〜21:00土日祝日含む)
Fax 03-3595-2756


そして、いよいよ今日2月20日から市議会が開会します。
3月定例会では予算審査特別委員会があり、その分、従来の市議会よりも長期間になります。
気を抜かず取り組みます。

※私の一般質問は2/28の2番目。
今回の一般質問では、3点に渡り問います。
① 都市開発に伴う地域への影響について
② 障がい者雇用の促進について
③ 学校教育に伴う、テ ィーボール教材の活用について

其々の内容については下記の通告書をご覧頂けますと幸いです。
本日の日程です。
市民相談(自然環境)、市議会開会、市民と会議(視察手配他)、一般質問原稿作成

ご家庭や地域のお困り事など、行政に関わることは何なりとお聞かせご相談下さい。

(直通アドレス)

nagareyama-kanno@mail.goo.ne.jp


私はブレない!

いのちと生活を守る政治。

教育と福祉、そして財政健全。


流山市議会議員

かんのひろたか





大型用水路へ蓋掛け。

‪【用水路蓋掛け完了】‬
‪地域から要望があり、市職員に幾度と掛けあった3年前。ようやっと用水路の蓋掛けが設置され、夏場の用水路からでる匂いや、児童生徒の落下事故など不安要素が改善されることになる。

もちろん、自然環境を保全すべき!蓋掛けはご法度ではないか。という叱咤激励も賜った。
数十年前は、下水が整備されておらずこの用水路も必要でした。いまも各ご自宅横にある側溝に流れでた雨水などがこちらに流れつき坂川に流れ出ています。

雨が降らないと水が止まりボウフラや水が腐り悪臭を生み出していました。
その都度、市職員にお願いして用水路清掃業者に清掃をして頂いたりと、お仕事とはいえ、大変なご苦労がありました。

そういった点もあり用水路に直接隣接している住民からご意見を伺い、市に掛け合ったわけです。
地域の実情を理解して下さった市職員に感謝。

もう1箇所の用水路にも蓋掛けの要請済み。


ご家庭や地域のお困り事など、行政に関わることは何なりとお聞かせご相談下さい。

(直通アドレス)

nagareyama-kanno@mail.goo.ne.jp


私はブレない!

いのちと生活を守る政治。

教育と福祉、そして財政健全。


流山市議会議員かんのひろたか



商工会議所鰭ヶ崎支部新年会。

流山市商工会議所各支部が解散される為、今年最後となった商工会議所鰭ヶ崎支部の新年会と解散式。
地元の名店いろは寿司さんで開催。
いつも新鮮な食材で美味しい食事を提供してくださいます。
近くにいらした際は是非!
今日まで、地元地域の先輩方々に助けられ、今日まで叱咤激励を頂いたり、ご助言を賜わり地域の議員として頑張ってこれた。
今後は、有志で続けていき地域の絆を絶やすことないよう、お互いに支え協力し合い地元商工業を盛り上げていくことで団結しより深い絆が生まれた。
私も地元の議員として同席できたことを嬉しく思う。

ご家庭や地域のお困り事など、行政に関わることは何なりとお聞かせご相談下さい。

(直通アドレス)

nagareyama-kanno@mail.goo.ne.jp


私はブレない!

いのちと生活を守る政治。

教育と福祉、そして財政健全。


流山市議会議員かんのひろたか

新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口。

新型コロナウイルス感染症に関する情報

本日より厚生労働省の新型コロナウイルスに係る電話相談窓口(コールセンター)がフリーダイヤルとなります。
 電話番号  0120-565-653
 受付時間  9時00分から21時00分(土曜日・日曜日・祝日を含む)

新型コロナウイルス感染症の関連情報はこちら
厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
千葉県 https://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/kansenshou/2019-ncov.html
流山市 https://www.city.nagareyama.chiba.jp/1013950/1013951/1024216.html

流山市健康増進課
電話 04-7154-0331
FAX  04-7155-5949

原点回帰。再び災害ボランティアへ。

今できることを考え実行に移す。

いざ! 災害ボランティア(122日目)へ。


志をもった当時H23(初当選)の気持ちを想い出す意味も含め、自らの心を整える上で、災害ボランティア、原点回帰に出かけています。
義援金をしっかりと被災されている地域に届け、その脚で災害ボランティアに従事してきます。
災害ボランティアは、議員としての仕事の合間に定期的に伺わせて頂いており、今回で122日目になります。
今回、災害ボランティア仲間らからお声掛けを頂いたのは千葉県館山市。
館山市は、昨年の大型台風15号、19号、21号の影響で甚大な被害を被った地域です。
館山市災害ボランティアセンターは10月をもって、職員の人員不足等の理由から閉鎖されましたが、2020年、年明けた今日も、災害ボランティアに従事されている方々は多々おり、瓦礫の撤去や土嚢の撤収、ブルーシートの張り替え、床下の泥かき等々、行政でやれる範囲以外で私有地内の取り組みは人手全く足りていない状況です。
私の議会レポート(新春号)にも記載しましたが、福祉啓発ライブで集まった費用を館山市にお見舞い金(義援金)として館山市 金丸謙一市長にお届け致しました。

海岸沿いの2月は冷え込みます。
流山市民から託された毛糸の帽子を社会福祉協議会事務局長様にお願いし、子どもや高齢者、障害者などの福祉施設や介護施設、福祉イベントなど、直接館山市民のお手元に届くよう相談させて頂きお渡しすることできました。

私に出来ることを考え日々動いていきます。
この信念は、流山市で活動する際も同じ。
喜びをもって、お陰さま、お互いさま、感謝を繋ぐ私自身に与えた信念、取り組みです。
午後から瓦礫や土嚢撤去等のお手伝いに入っています。


家庭や地域のお困り事など、行政に関わることは何なりとお聞かせご相談下さい。

(直通アドレス)

nagareyama-kanno@mail.goo.ne.jp


私はブレない!

いのちと生活を守る政治。

教育と福祉、そして財政健全。


流山市議会議員かんのひろたか

北上市と流山市の姉妹都市締結祝賀会。

昨夜は、岩手県北上市と流山市の姉妹都市締結祝賀会。
教育、防災、経済対応や地域交流などお互い支え合い街の魅力を強力していく。
昭和60年の市民まつりで北上市伝統芸能である鬼剣舞が披露され本格交流が始まった。
昭和、平成、そして令和の月日が流れ、令和2年に姉妹都市の盟約を締結しました。

流山市 井崎義治市長、千葉県 武田正光議員、衆議院議員さいとう健代議士、流山市商工会議所会頭、市部長職他、又流山市議全員が出席のもと、姉妹都市の相馬市や信濃町、能登町からも町長や議長にお越し頂き深い絆を結びました。

これからも姉妹都市と連携して災害協定や姉妹都市交流を経てお互い支え合い協力して自治体運営を強固なものにしてまいります。

家庭や地域のお困り事など、行政に関わることは何なりとお聞かせご相談下さい。

(直通アドレス)

nagareyama-kanno@mail.goo.ne.jp


私はブレない!

いのちと生活を守る政治。

教育と福祉、そして財政健全。


流山市議会議員
かんのひろたか



ヘルプマーク啓発活動デー。

【今日はヘルプマークの啓発活動デー】
流山おおたかの森駅にて、ヘルプマーク普及ボランティア会「きづな」の皆さまと一緒に、啓発普及活動を行いました。
通行人から、ありがとう。頑張ってね。といった激励を頂き、日々色々な面で支えられ、お陰さま、お互いさまの思いで活動しています。
次はまた来月の普及啓発活動です。

ヘルプマークとは下記ご覧下さい。
「流山市もヘルプマーク配布と啓発活動が本格化!」https://ameblo.jp/kanno-hirotaka/entry-12354994239.html

家庭や地域のお困り事など、行政に関わることは何なりとお聞かせご相談下さい。

(直通アドレス)

nagareyama-kanno@mail.goo.ne.jp


私はブレない!

いのちと生活を守る政治。

教育と福祉、そして財政健全。


流山市議会議員
かんのひろたか

流山市内の交通危険箇所と安全対策に伴う緊急要望書の提出後の経過

【流山市内の交通危険箇所の把握と、安全対策緊急要望書】
大津市の滋賀県道交差点で昨年5月、右折車と直進車が衝突し、巻き添えで歩道を歩行中の保育園児ら16人が死傷した事故(事件)がありました。
この事案から、問題意識を持った藤井議員と共に、1週間後には井崎義治市長に「流山市内の保育園児や、登下校の児童生徒、又、地域にお住まいの住民が安心安全に歩道を歩けるように、歩行者を車両から守るよう、ポールやガードレールなどの設置、そして対策を早期に実施するよう求めた」緊急要望書を提出させて頂いていました。


千葉県警、小中学校やお守り隊、保育園、近隣自治会と相談し、安心安全な交通安全対策を講ずるよう強く要望し、一年かかりましたが、ようやく設置場所把握と設置箇所の選定がなされ、印が示されました。
命から市民を守る考えに理解があり、一緒に政策をすすめている井崎義治市長の指揮の元、安全対策が前進しています。

今後、流山市内の交通量の多い大きな交差点に順次対策が講じられていきます。

家庭や地域のお困り事など、行政に関わることは何なりとお聞かせご相談下さい。

(直通アドレス)

nagareyama-kanno@mail.goo.ne.jp


私はブレない!

いのちと生活を守る政治。

教育と福祉、そして財政健全。


流山市議会議員
かんのひろたか

ユニバーサル社会推進大会に、板橋かずゆきさん出演!

【ユニバーサル社会推進大会】
昨年実施した、かんのひろたかの福祉啓発Live2019に演歌歌手の川中美幸さんと一緒にゲスト出演頂いた、盲目のシンガーソングライター板橋かずゆきさんを繋げ、今回このような機会を頂きました。
是非ご友人知人をお誘い合わせの上いらしてください。


チケットについて、直接私にご連絡頂けましたら、ご郵送やお届けなど対応させていただきます。
何なりとお問い合わせ下さい。

家庭や地域のお困り事など、行政に関わることは何なりとお聞かせご相談下さい。

(直通アドレス)

nagareyama-kanno@mail.goo.ne.jp


私はブレない!

いのちと生活を守る政治。

教育と福祉、そして財政健全。


流山市議会議員
かんのひろたか


お墓参りで感謝。

今週末26日は親友のご命日。
午前中に議会広報広聴特別委員会を終えて、急いで電車に飛び乗り、友人らと合流し墓参りに。
お墓に手を合わせ、近況報告と新年の挨拶。
そして、故人との思い出を友人らと語らいました。

お墓はご先祖様から自分、そして子孫へとつながる心の拠りどころであります。
亡くなった家族や親友の冥福を祈る優しい心や、日々見守ってもらうことに対する感謝の心など、日頃の生活の中で、忙しい今日から解放され、優しい気持ちに立ち返るようで、私にとっては大切な時間のように感じます。
また、お墓参りでは、御先祖様や親友、お世話になった故人と向き合い、現在の自分への感謝を捧げる事ができます。

御先祖様や故人への感謝の気持ちを大切に、日々精進し不撓不屈の思いで時間を大切に仕事や家族、友人らと向き合いたいと思います。
日々、感謝。

家庭や地域のお困り事など、行政に関わることは何なりとお聞かせご相談下さい。

(直通アドレス)

nagareyama-kanno@mail.goo.ne.jp


私はブレない!

いのちと生活を守る政治。

教育と福祉、そして財政健全。


流山市議会議員
かんのひろたか