人間スランプ | 菅野結以オフィシャルブログ「YUISTREAM(配信中)」Powered by Ameba
2018-11-03 03:53:44

人間スランプ

テーマ:blog




とてつもなく久しぶりにブログを書く。






さいきん数年ぶりというか、こういう形では初めての人間的スランプに陥っていた。




いつも今やるべきことは目の前にあるしやりたいことは尽きずアイディアに困らないタイプなのでそういうスランプはほとんどなく、大きなダメージを受ける出来事やきっかけによって陥ることはあっても



とくべつ何があったわけでもなく

きもちが向かない、感じない、動かない、

なにこれこころ死んだ?という状態に久しぶりになった。


久しぶり?と言っても前回を覚えてないから初めてなのかもしれない。どん底はもっと全然あったけどこんな虚無、飽き、みたいな感覚はたぶん初めて。



何に飽きたって自分に飽きた。



毎日いろんな種類のすきな仕事をやらせてもらってるのに飽きるなんて失礼な話だと思うかもしれないけど、仕事や生活に飽きたわけじゃなくて、ただただ自分自身に飽きた。



それでいきなり別人になれたり全部放り投げて海外いったりもできないので(仕事はやりたいので)、ちゃんと仕事しつつできるウルトラインプット期をスタートした。



はじめてマイブラに出会ってそこからシューゲイザーシーン、UKロック、ボウイやルーリードに夢中で傾倒したあの頃のように、


図書室じゅうの本を読んで善も悪もリアルもファンタジーも知りたかったあの頃のように、


カラックスやキューブリックを心底理解できるまで何度も繰り返しみたあの頃のように、寝る間も惜しんで。



かなり前から決まっていたお誕生日会以外は人にも会わず連絡も必要最低限しかとらなかった



とにかく身も心もあからさまに孤独であることが必要で、その孤独と向き合うことが必要だった。



インプットのなかでぞわぞわこころが動きはじめて、今だ、って時に深く深く潜ってちゃんと孤独と向き合ってみたら、そういえばやりたいことがあったんだった、としまってたほんとうを取り出せた。



いつもいつも宝石箱は苦しんで潜る深海にしかない

ふんわり楽しい浅瀬にはすぐ手のひらからすり抜ける砂の城しかないんだよねえ 



それでまずはもう〆切だしデザイン描こ、とノート開いて描きはじめたらするするイメージが広がってのびのびと描けてそれはそれは楽しくなってきた。これがきょうのこと



目の前のことに追われると、自発的にやりたいことはどんどん後回しになってふわふわ深海を漂っていく


それで目の前が霞んでくる、

回し車をこいでいる気がしてしまうと

こころから生きた心地がしなくって



満たされないわけじゃなくて

やっと満ちても次の瞬間にはこぼれて乾いていっちゃうのが人生だから、これを達成したら満足!とかあるわけなくて。


壊してまたはじめるか、同じラインのなかで新しく重ねて重ねていくかしかないんだよなあ


今季Crayme,のテーマに“moiré”とつけたのは

壊しがちだけど重ねたいなあって思ったからでもあった



じぶんの純粋の象徴としてCrayme,をつくったのが8年前

もうすぐ9年だ

それはこころのバランスをとるためでもあった




あの頃、モデル自身がデザイナーやディレクターを務めるブランドなんてほとんどなかったけど、今ではモデルさんがプロデューサーとしてブランドを持つことが当たり前のようになった。


ただ、関わり方は音楽を作詞作曲演奏マスタリングまでするアーティストと、基本的にはひとの曲を流すDJくらい違ったりもする。


どちらが良い悪いではなくてスタイルの問題だと思うけど、どちらも「プロデューサー」という括りで一緒くたにされているのは不思議な話だなとは思う。


曖昧な方がビジネスとして都合がいいからなのだろうけど、なんかね、不思議!



話が脱線した。


そうじゃなくって、ここから抜けだせたらスランプから抜けた先にはこんな世界があったよーって話ができるなってスランプ中にも思ってたんだけど、話すより作品にできそうなので、まだ先だけど楽しみにしていてくれたら嬉しいよ



てことで 抜け出し法・結以の場合 でした。



孤独も飽きたからすきなひとたちに会いたいな

みんなにあいたいよ!名古屋popup決まったよ


25日、名古屋であおうね


(今月おしらせ、まだあるかも。

にちようびをあけつつ心して待たれよ)










いまねAM4:07

ちょうどじぶんのラジオでGODのタイフーンという曲を、わたしの選曲でかけていて。

心情にあいすぎてじぶんで泣きそう 笑

うんうん いい仕事してるね



「やっとあえたね」

菅野結以さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース