現状維持は衰退のはじまり ビジネスの大原則 | 八百鮮ではたらく社長のブログ

八百鮮ではたらく社長のブログ

生鮮食材専門店「八百鮮」社長の奮闘記です。
大阪4店舗、名古屋に1店舗!元気に営業中
「株式会社八百鮮」社長。


テーマ:
大阪  此花店がプチリニューアルしました。

{0C1D2F86-2360-4418-A22A-1D5D399E2D1C}

{471051D6-E26D-4EF4-988E-76E9327ED8C2}

{E4483D0D-952D-4F20-B045-58981FD4FCBE}

{BFAC4A5A-577A-4970-BCDD-02D8FE42F639}

狭狭と置かれていたドライグロサリを棚割することでスッキリさせました。
新たにお米の販売と菓子パンの販売がスタートしました。

此花店は地域密着の愛される店を目指しています。


こにプチリニューアルのように、お店を少し変えてみる試み…これは実はとても大事なことです。

従業員もお客さんの気持ちも新しくなれます。
マンネリ化を防ぐことにも繋がります。
なによりも自分たちでどんどん売り場を変えて…地域のためのお店…自分たちのお店…という感覚を作り出すことが出来ます。

どんどんレイアウトの変更はするべきです。

与えられた売り場をいつまでたっても変えることのできない人もいます。現状維持は衰退の始まりであることはビジネスの大原則。
攻めて攻めて攻め倒してこそちょっと前に進みます。

変化を恐れてはいけない。変えて変えて変えまくる。

現状をその場で打破できる力こそ個店主義の真骨頂。




八百鮮で働く社長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります