東京都立川市 白神こだま酵母パン教室とハーブティー教室カンナです♪

今日もご訪問ありがとうございます。
 
今回はチョコブレッドの成形の仕方をお教えします。
 
実は上級クラスのclassⅢのメニューでマーブルブレッドがあって、
手作りシートを抹茶とチョコ2種類作って、1種類は復習用にしてもらってるんですが、
 
ついでに成形のアレンジ方法もお伝したら、
みなさん、結構驚いて「そんな風にやってるんですね!!」
喜んでいただけるので、わかりやすいように写真付きで
載せることにしました♪
 
 

こちらがもう1種類の抹茶シートを使った方の出来上がりです♪

 

マーブルの出方が「「ん?どうなってるの?」と思っちゃいますよね。

結構複雑な模様・・・

 

 

これはクロワッサンなどでも同じなので、参考にして下さい(^_-)-☆

 

まず抹茶シートを生地に対して斜めに置きます。

 

 

座布団のように包みます。

はがれないようにしっかりとつまんで閉じましょう。

 

 

包んだ生地を縦に伸ばして三つ折り、これを2回繰り返します。

 

そうすると生地とシートで層が出来ます。

なるべく均等に伸ばすようにしましょう。

 

手作りシートは市販より柔らかいので、ちょっと出ちゃうかも知れませんが

意外と大丈夫なので安心してください♪

 

24㎝×24㎝位に伸ばして、それを6等分にカットします。

 

 

3本ずつで三つ編みをします。

この時に層が上を向くように編むと焼いた時きれいです♪

 

 

これを2本作ります。

 

 

そしたら2本重ねて食パン型に入れますよ♪

 

2次発酵したらこんな感じに膨らみます(^_-)-☆

 

 

焼いたら出来上がり♪

カットしなくてもきれいですよね♡

 

カットしてよく見ると2段になってます(^_-)-☆
 
これでも「ん?よくわからないです~」って方は遠慮せず
レッスン中に聞いて下さい♪
詳しくお答えします♪
 
こっちは実際に上級クラスのレッスンで作ってもらう成形です。
 
マーブルの出方が違うのわかりますか?
 
どっちもなんだか売ってるのみたいで自慢できると思いませんか?
実際作られた生徒さんは、職場に持って行ったりすると、
取り合いになってしまうみたいですよ(^_-)-☆
 
 
 
このパンで折り込みの練習をしておくと、クロワッサンやデニッシュが
スムーズに成形できますよ♪
 
1月のイベントメニューはデニッシュ食パンです。
クロワッサンを終えた方が受講対象となってます。
日程はLINEでお問い合わせしてくださってる方に
先行してお伝えしていますのでお気軽にLINEして下さいね♪
 
そうそう、成形ではないですが、手作りの折り込みシートは
「売ってるやつを越えてます!!」と大好評です♡
 
お味も見た目も抜群のマーブルブレッド♪
テンション上がりまくりです(^_-)-☆
 

-------------------------

 

初級のメニューはこちら

https://ameblo.jp/kannapan/entry-12503139724.html?frm=theme

 

お問い合わせ・お申し込みはこちら
 

 

LINE♪
@jur5675i で検索
LINEに登録していただきますと、
イベント教室のお知らせやパン作りアドバイスなどお送りします♪
パン作りの疑問などもお待ちしています(^.^)