愛社精神と帰属意識について | 愛知県春日井市の社会保険労務士のカンちゃんのブログ
2017-03-27 07:03:00

愛社精神と帰属意識について

テーマ:人事マネジメント

貴方は、会社に就職するということで、社員となり

そして職場の人となったのです。

 

もし貴方が貴方の職場を愛することが出来なくなっ

たとしたらそれこそ不幸なことです。

 

それは、結婚した男女がお互いに愛することが出

来なくなった時と同じくらい不幸です。

 

貴方は自分の家庭に対し誰の干渉も許さないでし

ょう。

 

それは、貴方が家庭を「自分のものだ」「私のものだ」

とはっきり言えるだけの根拠があるからです。

 

このように自分のものだと愛の、主張が出来るような

精神的なよりどころを持つ感情を

「帰属感」「帰属意識」と言います。


家庭や家族を愛するように職場を愛する人になら

なければなりません。

 

これがもっとも大切なことですよ。

 


忌憚ないご意見など、お待ちしています。

あなたの「声」が明日のブログを生み出します。

 

 

読まれましたら、是非下記ポチをお願いします。
 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

 

 


にほんブログ村

 

 

ご意見、お問い合わせなどございましたら、

 

 

 

こちら からお願いします。

 

 

 

 

 

 


愛知県春日井市の社会保険労務士事務所

カン労務士事務所

 

 

 

カンちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス