経験者採用か未経験者なのか | 愛知県春日井市の社会保険労務士のカンちゃんのブログ
2017-03-06 07:00:00

経験者採用か未経験者なのか

テーマ:採用・教育

スキルも経験もない未経験者を雇うと企業は

教育する必要がありますからコストがかかります。

 

しかし自社教育によって自社で活躍できるような

人材に成長させることができるというメリットが

あるのです。

 

経験者を雇えば教育のコストはほとんどかかり

ませんし、即戦力になってくれるというメリットは

あります。

 

しかし中途半端に知識を持っている人は会社が

考えているような働き方をしてくれない可能性が

あるのです。

 

自分は経験者であるというプライドもあるでしょう

から、中には自己流で仕事をしてしまうケースが

あったりしますので、既存社員と確執が生ずること

もあります。 

 

未経験者歓迎とあっても誰でもいいというわけでは

なく、やはり向き不向きを見て採用すると思います。

 

どういった人材を採用するかですが、まず意欲が

あり、誠実な者というのが重要だと考えております。

 

 

忌憚ないご意見など、お待ちしています。

あなたの「声」が明日のブログを生み出します。

 

読まれましたら、是非下記ポチをお願いします。
 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


にほんブログ村

 

ご意見、お問い合わせなどございましたら、

 

こちら からお願いします。


愛知県春日井市の社会保険労務士事務所

カン労務士事務所

 

 

カンちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス