労働契約法改正案成立 来春施行予定 | 愛知県春日井市の社会保険労務士のカンちゃんのブログ
2012-08-03 16:46:42

労働契約法改正案成立 来春施行予定

テーマ:記事

契約社員など雇用期間に限りのある人の

雇用の安定を図るため、5年を超えて働いた

非正規労働者が希望すれば、

企業は期限のない雇用契約に切り替えなければならない

とする労働契約法の改正案が参議院本会議で

可決され、成立しました。



契約社員などの非正規労働者で雇用期間に限りのある人は、

厚生労働省の推計でおよそ1200万人と、

働く人の5人に1人を超えています。



しかし、今の労働契約法では、契約を更新するかどうかは

企業の判断に委ねられているため、契約が突然打ち切られる

ケースがあり、雇用の安定をどう図るかが課題となっています。



このため今回の改正では、期間に限りのある非正規労働者が

同じ企業で5年を超えて働いた場合、企業は労働者が

希望すれば期限のない雇用契約に切り替えなければ

ならないとしています。



一方で、期限のない雇用契約になっても待遇は変わらず

正社員との格差が残るほか、5年以下で契約を打ち切りに

するケースが増えることも懸念されています。



改正案は3日の参議院本会議で採決が行われ、

共産党や社民党などを除く賛成多数で可決され成立し、

来年春をめどに施行される見通しです。



出典:NHKニュース

カンちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス