パート有期雇用の待遇差別禁止を拡大 | 愛知県春日井市の社会保険労務士のカンちゃんのブログ
2012-05-31 15:55:33

パート有期雇用の待遇差別禁止を拡大

テーマ:記事

厚生労働省はパート労働法の一部を改正する方針を固めた。


待遇などで正社員と差別することを禁じている「パート労働者」の

条件を現在よりも広げる。


今国会に提出した労働契約法改正案の規定に合わせるもので、

有期雇用で働くパートの労働条件を改善する狙いだ。
29日の労働政策審議会雇用均等分科会に提案した。


現在のパート法8条は、正社員との差別を禁止するパート労働者について、
(1)職務内容が正社員と同じ
(2)異動や配置などの人事管理が正社員と同じ
(3)無期雇用――という三つの条件を定めている。


改正案では、無期雇用という条件を削り、有期雇用であっても、

職務内容と人事管理が正社員と同じであれば差別を禁止する

規定に改める。


労働契約法改正案には、有期雇用を理由にした差別を禁止する

条文が盛り込まれている。
パート労働者の多くが有期雇用のため、パート法を労働契約法に

合わせる必要があった。


ただ、現在、パート労働者全体の1.3%とされる8条の対象者が、

改正でどの程度増えるかははっきりしない。


5月29日 朝日新聞

カンちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス