わが社に撮影?!しかもNHKが! | ㈱環境整備産業のブログ

㈱環境整備産業のブログ

大分県大分市にあります、㈱環境整備産業です。
『処理・処分する会社から製造する会社へ』の会社理念のもと、
リサイクルへ力を注いでいます。

 こんにちは、原さんが20代だと気づき、改めて自分が年を取ったことに気づいたオールドルーキー佐藤です。

 さて、前回予告しましたが、4月のとある日、仕事をせずプラプラ口笛事務所で一生懸命に仕事あせるをしていると、本社工場で何やら見慣れない撮影隊カチンコがいるではありませんか。

 これは事件の匂いがしますナイフ。ということで、早速行ってみますランニング

 本社工場に急行(といっても道を挟んだ向かいです)すると、わが社が誇るエコポリスバンを撮影隊が取り囲んでいます。そういえば、今朝の朝礼で言っていたような・・・。

 うすぼんやりした記憶によると、本日はNHKさんが機密文書の処理施設の取材で、エコポリスバンを撮影しに来たとのこと。

【エコポリスバン内にて取材中!】

 

【機密文書細断中。もちろん模擬機密文書です。】

 

【インタビュー中。ちょっと緊張気味?】

 そして無事に取材は終了。

 肝心の放送は・・・当日夕方の生放送の中のワンコーナーとのこと。

 が、佐藤はその時間プラプラしたツケが回って残業をしていたので、生放送を見れずえーん、後日DVDを見させてもらいました。

 そんなNHKが取材に来る、当社の誇る機密文書処理。詳細はこちらをご覧ください。

 

【堆肥ミニコーナー】

 第3回 「ミニトマトもうすぐ」

 さて、今回も写真多めで、食品リサイクル工場で生産された堆肥を使ってできた作物をご紹介・・・、ってこんなコーナーではなく、堆肥についてわかりやすく解説するコーナーだったような・・・。まあ、原先生のご命令なので仕方がない!

 今回は、生育中ミニトマト。

        

    【5月26日】        【6月5日】         【6月22日】

 一か月でめちゃくちゃ実をつけました。

 育成場所は当社の食品リサイクル工場内のちょっとしたスペース。

 もちろん堆肥は当社の食品リサイクル工場の食品残渣堆肥

 あともう少しで食べごろ♪今度こそはおこぼれを頂戴するぜ!

 そういえば、昔はミニトマトのことを「プチトマト」って呼んでいたなー、と一人感慨にふける佐藤でした。それではみなさん、来月!