第十八回コミュニティ政策学会 登壇 | 環境アレルギーアドバイザー支援ネットワーク 愛知

環境アレルギーアドバイザー支援ネットワーク 愛知

全国に環境アレルギーアドバイザー支援ネットワーク支部が23か所(2019年4月現在)あり、本部は東京にある団体です。

7月7日日曜は、コミュニティ政策学会が愛知県犬山市で開催されました。

当団体代表加藤は、12時半から15時まで、環境アレルギーアドバイザー支援ネットワーク愛知代表として、ラウンドテーブル発言者として3分ほど語らせていただきました。

この3分は、次回に繋げる大きなテーマを発する大事なお役目でしたのでドキドキでした。

テーマは、高蔵寺ニュータウンをリ·ニュータウンにさせるための議論をパネルディスカッション形式で繰り広げられました


メンバーは、中部大学教授 羽後静子先生が中心で集められました。
中部大学の教授陣...
椙山大学
春日井商工会議所
春日井市商店街連合会
春日井市役所
春日井市の市民活動団体
愛知県の議員
春日井市の旅行会社の経営者
春日井市の無人飛行機など手掛ける経営者
環境アレルギーアドバイザー支援ネットワーク愛知
春日井市民のかた

など
高蔵寺ニュータウンをリ·ニュータウンにさせるための議論をパネルディスカッション形式で繰り広げられました

加藤は、SDGs に絡めて子育て世代、女性目線でご提案させていただき、お役目を全うさせていただきました

最後に、春日井市は、SDGs 未来都市目指してがんばりますという記念撮影しました

こんな素敵なメンバーに入れていただき感謝です。