第一回アレルギーとファミリーフェスタin名古屋 報告 | 一般社団法人環境アレルギーアドバイザー支援ネットワーク 愛知支部

一般社団法人環境アレルギーアドバイザー支援ネットワーク 愛知支部

全国に環境アレルギーアドバイザー支援ネットワーク支部が22か所(2018年7月現在)あり、本部は東京にある団体です。


テーマ:

みなさん、こんにちは。

2月18日日曜日、晴天の元、来場者の皆さまが笑顔になるイベントが遂行されとてもほっとしています。

 

アレルギー専門医宇理須先生もとてもわくわくお越しくださり、基調講演は最新情報満載のアレルギーネタをご披露されました。舌下免疫療法が低年齢も適応になったのです。

27品目除去のジェラートのリッチョドーロさんは、皆さんのお目当てでしたので、楽しめたデザートタイムとなりました。泣いていた子も泣き止むデザートです。

さらに、名古屋にあるエンキッチンカフェは、27品目除去のスパイシーカレーは男性も喜ぶ味でとても満足が、高かったです。

食品のアレルゲン表示は、出展ブース共通に使用しました(製作は、株式会社KALBAS)

女性が暮らし向上となるためのレクリエーション、相談コーナーも、とてもみなさん満足され楽しく、また、真剣に相談されました。

脳トレ中

 

洗濯のたたみ方レッスン中

 

片づけ相談

 

食育相談

 

子どもスペースはアレルギーにも安心して遊べる寒天ねんどで楽しめました。

主催の株式会社タチ基ホーム様!本当にありがとうございました!!

運営を担い半年間とても楽しい時間で会議もいつもテンション高く楽しかったです。

 

次回の開催も頑張ります。お楽しみに!

 

イベントに関わったスタッフで記念にハイチーズ!スタッフの皆さんお疲れ様でした。

 

 

加藤みなこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス