香港国際空港の環境対策

テーマ:

環境ベンチャーのブログ  


突然の便器画像をお許しください。


昨今、香港は地価は東京よりも高いくらいで、20年前の香港とは全く変わりました。


ショッピングセンターも日本の比ではありません。


しかし、環境対策はまだまだこれからといったところです。


そのほとんどをゴミごと中国に輸出していたり、PETボトルの分別すらされていなかったり。


「環境」はまだお題目にすぎない部分が多いと言わざるを得ません。


そんななか、香港の空港で無水の便器を見ました。


日本では駅のトイレでたまに見ますね。


環境ベンチャーのブログ


水を流さなくてもいいトイレ。


でも、水を流したい衝動に駆られるのは私だけでしょうか。