マンションの建設現場を訪問しました。開発している廃プラスチックを利用した建設資材をテストしてもらっています。
その効果を現場で見るために、携わっているメンバーが集まって現地を訪れました。千葉県のマンション建設現場です。


環境ベンチャーのブログ-建設現場

新しく廃プラスチックを使用した建設資材は概ね良好な結果でした。


この製品は、建設現場で使用する合板材の量を減らすことができます。つまり、マレーシアなどで伐採される森林を守ることができるのです。(すごくないですか?)


今、合板に使用されていた騾ワン材は伐採により枯渇しかけています。(ほぼ枯渇したと言ってもよい)この製品は、使用する木材の量を減らすことができる素晴らしい環境保護パフォーマンスがあるのです。

しかも!このような環境保護パフォーマンスを棄てられていた廃棄物から製造することが成功したら、こんなに素晴らしいことはありません。


捨てられていた廃棄物で森林保護ができる!
この製品の開発するモチベーションは自然に高まります!