謹告

テーマ:

この度、『薄暮』のいわき、東京、大阪三箇所での特別試写会におきまして、大変状態の悪いフィルムをお見せしてしまったという、自らのプロとしての責任、特に納品責任を重大に受け止めまして、『薄暮』を最後にアニメーション業界から廃業することにいたします。

関係各位に多大なるご迷惑をおかけしたことに対し、これを以てお詫びに代えさせていただきます。

誠に申し訳ございません。

 

「自分はそもそもアニメが作れなかったんだ」、その事に業界21年もいてようやく気付いた次第であります。

自分の未熟さと無能さを痛感しております。

これを機に、今後はアニメーションに関係する一切の業務を担当しないことをここに誓います。

 

尚、『薄暮』だけは、お赦しいただけるようならば最後まで全力で完璧に作り上げ、かならずや6月21日の全国封切に間に合わせるよう、万難を排しより一層の努力をして参ります。

よろしくお願いいたします。

 

 

2019年5月26日

山本寛