かんくら's ライフスタイル!!(韓国在住物語)

韓国で暮らし始めてもう二十年!
韓国のことから、ハングル、そしてかんくらのライフスタイルをご紹介


テーマ:

高校に入って、

いきなり教科ごとに読まなければいけない本、

というものが増えました。

 

 

しかも、図書館にはほとんど無かったり、

ひどいときは、本屋にもなかなか無かったり。

 

 

学校の前の文房具屋さん兼本屋さん、

というところでも数冊手に入るそうですが

文房具屋さんも売れきれるかどうかわからないので

そんなにたくさん用意しません。

 

 

ということで、

我が家では割引、ポイントなどもあるため、

大体、キョボ文庫で本を購入しています。

 

 

幸い、仁川支店が近くにあるので、

急ぐ場合は바로드림(店舗で受け取り)で頼んだりします。

(在庫があれば、注文、一時間後に受け取れます)

 

 

바로드림で店員さんが探せない場合、

もしくはほかの業務で準備が遅れることもあるので

最近は

“自分で探してキャッシャーで計算”

というのも良く使います。

 

 

なぜ、本屋で直接買わないのかというと、

ネットで注文した方が10%割引になり、

さらに受け取りに行くと宅急便代もかからないため

(二冊以上買ったら宅急便代がほとんどつかないのですが、

 一冊しか買わなかったりすると、宅急便代ももったいない)

ネットで注文して取りに行く、

というスタンスが多いです。

 

 

先日も、娘が本が必要だというので

二冊、キョボ文庫で注文した翌日、

(この時は送料無料で、取りに行く時間もなかったので配達で)

“オンマ、後一冊必要だった”

というではないですか。

 

 

一冊では宅急便代もかかるし、

何とか取りに行くか、

と思ったんですが、

キョボ文庫のHPでその本を探している時、

“電子書籍版”を発見。

 

 

“電子書籍”はあったりなかったりするので

念頭に置いてなかったんですが

考えてみたら、電子書籍の方が安いし、

音読してくれるので読みやすい!

 

 

ということで、

キョボ文庫ではなく、

いつも使っているリーディーブックという電子書籍アプリで

注文してみました。

 

 

こちらの電子書籍アプリは

ほとんど自炊のものを読むのに使っているので

ポイントもあまりなければ、割引もほとんどなく…。

 

 

ま、本を買うよりずっと安いのでこれで!

 

 

一応、娘に了承を得て購入しました。

 

 

それから数週間後。

 

 

本で買った本を手にしている娘が

“オンマ、驚きの事実があるんだけど、聞きたい?”

と聞いてきました。

 

 

なに?と聞くと、

“いや、やっぱりオンマは怒るだろうから言えない”

というので、さらに気になる!

 

 

問い詰めてみると

“実は…この本、

 最初の10ページくらいだけ読めばいい課題だった”

というではないですか!

 

 

お~~~~~い!!!

 

 

次回から全部電子書籍で買う!

 

決定!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、下の娘が遠足の時の発表のための

PPT(パワーポイント)を作成していたんですが、

20枚にもなるのに、

印刷して来いって先生が言うんだそうです~。

 

 

それでなくても最近、あれこれ印刷が多くて

インクの量が激減!

 

 

小学生の時から印刷する宿題って結構あるのに、

いまだにプリンター機を持っていない家庭もあって、

子供たちには友達の分は印刷するなと言っているんですが、

下の娘は高校に上がったばかりだからか

また少し、友達の分も印刷していたようなのです。

 

 

さすがに自分もまずいと思ったのか、

個人のものは断っているようなのですが、

グループ発表のものは断りにくいようで

結局、我が家で印刷することに。

 

 

どうせさー。印刷しなくちゃいけない宿題って

これからもあるんだし、

いい加減、プリンター機を買いましょうよ~。

 

 

それにしても先生も

PPTで作れと言っておいて

自分が見やすいためにプリントして来いって

なんなの~?

 

 

遠足の発表なので写真だらけだし、

夜景などもあって

とんでもないですよ~。

 

 

そこで、PPTなら!ということで

1枚に4スライドを印刷することにしました。

 

 

娘が言うには、印刷をしてきても

クリップで留めると、バラバラになりやすいとかで

それもなんか言われるらしいんです~。

 

 

なので、印刷したものは

穴をあけて、リングで留めさせることにしました。

(枚数に対して、

 ちょっと大きめのリングしか家にありませんでしたが)

 

 

で、問題は1枚に4スライドをどうやって印刷するか。

 

 

一応、濃いめの写真は明暗を明るめにして

薄くするまでは子供にやらせました。

 

 

が、1枚の用紙に4スライドをいれる、

というのは娘では難しそうだったので

私が変わってやることに。

 

 

そうしたら、ミリポギ(日本語ではなんていうんだろう?)をしたら

勝手に日付が入っちゃうんですよ~。

 

 

ヘッダー、フッターの編集を見ても

日付のチェックが入っていないのに!

 

 

散々ググって調べた結果、

ポギ(表示)から何とかマスタに入ってみたら、

ようやく日付のチェックが見えました~。

 

 

その後、1枚に4スライドというのが

二か所で編集してしまい、

試しに1枚分だけ印刷したところ、

1枚に4スライドが1/4のサイズで(つまり1スライドは1/8)

印刷されてしまい、

またまた修正~。

 

 

その後

何とか思った通りの印刷ができ、

ようやく穴をあけて完成~。

(穴あけ器もうちはあります^^;;

 なんかの時に子供たちが面白がるかな?

 と思って買ったような気がします)

 

 

あまり宿題は手伝わない主義なんですが

とにかく解決しないと

コンピューターのある部屋で寝ている私が眠れない!!!

 

 

と、この宿題が終わった時間は

夜中の1時50分でした。

 

 

明日は起きれるのか…みんな~。

 

 

せめて、1時間後に鳴り出す

旦那のアラームを聞く前に深い眠りにつきたい。

(あ、でもデトックスしてから不眠症は完全になくなりました。

 まだ、家では・・・の段階ですが。←枕が変わるとダメ)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

韓国では中学生の時から

半強制的にボランティアの時間を消化しなければいけません。

 

 

学校によっては、

学校で掃除をするなどで

最低ラインをこなすことができたりしますが、

もう少し点数を上げたかったり、

足りなかったりすると

どこかに行ってボランティアをしなければいけません。

 

 

テレビなどでよく見るのは

貧困層の家庭に練炭を運ぶボランティア。

 

 

そういうボランティアもありますが、

幼稚園や図書館などに

ボランティアに行くこともできます。

 

 

幼稚園では幼児と遊ぶ、とかではなく、

掃除をしたり、片づけをしたりするようです。

 

 

図書館のボランティアとか

楽しそうですよね~。

 

 

私が学生の頃、やりたかったのが

郵便局のアルバイトだったんですが、

機会を逃して、一回もできなかったんです。

 

 

娘たちがボランティアの中で

時々、郵便局に行くことがあり、

いつも、うらやましい~と思ってしまいます。^^;;

 

 

去年の夏、

下の娘が郵便局でボランティアをしたんですが、

その時、いろいろやった仕事のうちの一つが

不在届のお知らせに担当者のハンコをおすこと。 

 

 

 

失敗が多すぎて、怒られると思って

隠して持って帰ってきたんだとか^^;;

 

いいな~、私もやりたいなぁ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。