この話、めちゃ納得した! | かんくら's ライフスタイル!!(韓国在住物語)

かんくら's ライフスタイル!!(韓国在住物語)

韓国で暮らし始めてもう二十五年!
韓国のことから、ハングル、そしてかんくらのライフスタイルをご紹介

ちょ、

日本、感染者数、激増だけど、大丈夫なん?!

 

オリンピックとは関係ないっていう記事を見たけれど

時期的にバッチリ重なってて、

関係ないって言えるのかなぁ。

 

 

まあ、さておき。

 

 

例によって例のごとく?

 

岡田斗司夫さんの動画を

何気に聞き流ししていて

お!

と思った話があったので

記事にしたいと思います。

 

 

元々はある本の解説なのですが

何故赤木ファイルが出てこないのか、

等の話にもつながっていくので

興味深いです。

 

 

ここからちょっと私事の話になります。

 

 

私、

2年くらい前に何かがぷつんと切れて

何もかも、面倒になってしまったんです。

 

 

なんとか頑張って

誰かが言う目標をゴールと定めて

そこを目指してやっていたつもりだったんですが

実は自分はそんなことをしたいわけではない、

ということを

うすうす感じながらも

ずっと自分の心を無視して

でもやらなければ!と

やっていたんです。

 

 

そんな自分に

いい加減疲れて来て

そんな努力を止めたい止めたい、と

止める機会を探し、

ある日、ぴたりと止めることにしました。

 

 

ところが、やめたらやめたで

やっぱり自分の中で

“止めたらだめじゃん”

という声がずっと消えずに

1年間くらい、毎日のように自分を責め続けていたんです。

 

 

責める必要はないと

言葉では理解できるのですが

止めることができないジレンマ。

 

 

そんな時に

岡田斗司夫さんが

“いくつになってもやりたいことをやりなさい”

という本の解説をしてくださったんです。

 

 

その中で

モーニングノート(ページだったかな?)

というのがあって、

やってみたら

ひと月ほどで自分を責める自分の声、

というのが聞こえなくなりました。

 

 

それからは

ただただ日々を過ごしているのですが

時々、ふと、

“努力をしなければいけないんじゃないか”

今風で言うと

“変わらなければいけないんじゃないか”

という風に思うこともあったんです。

 

 

そんなことを思っていたころに

ひろゆきさんの動画とかを見始めて

私が知らない世の中がだんだん見えて来て

世界ってこんなに広くていろいろあるんだなって

思えるようになってきました。

 

 

一部ではひろゆき信仰、とかもいうらしいですが

ひろゆきさんのいうことを100%信じることはないし、

ひろゆきさん自身も

発言にそれほど責任を持っているわけではなく

ふと思いついたことを

お酒を飲みながらやっていらっしゃいます。

(とても素面ではできない、ということで)

 

 

メンタリストDaigoさんの動画で

“自分やひろゆきさんが過激なアドバイスをするのは

 相談者が思いもつかなかった方向を示すことで

 刺激を受けてほしいと思うからで

 アドバイス通りにやれということではない”

というようなことをおっしゃっていて、

私もそのスタンスでお二人の動画を見るようにしています。

 

 

そんな中で二重国籍について調べるようになったりとか

こういう考え方もあるんだな、と

参考にしたりもしてきたつもりでした。

 

 

今回、

岡田さんの動画の中で

オンラインサロンをしている人たちは

こうしたらいいよ、というアドバイスをしているけれど、

実はそれはあまり意味がない、

という話をされていました。

 

 

話しが岡田さんの動画で少し巻き戻るのですが

アメリカは努力に価値を置く社会で

ヨーロッパは運で決まると思う社会なんだそうです。

 

 

つまり、

アメリカで貧乏な人は

努力をしなかったからで、

お金が欲しかったら努力しろ、と。

 

 

ヨーロッパではお金を儲けられるのは

その人が運が良かったからで(お金持ちの家に生まれたとか、

何か特殊な才能があるとか)

努力だけではどうにもならない部分があるから

だから、社会福祉にたくさんの税金を使うんだそうです。

 

 

その話をした上で岡田さんは

オンラインサロンでうまくいっている人、

ひろゆきさんやメンタリストDaigoさんや中田敦彦さんは

もちろん、善意でアドバイスをしているんだけれども

そのアドバイスはその人だから生かせる内容であって

誰もができるものではない、

とおっしゃったんです。

 

 

なーるーほーど~~!

と思いました。

 

 

もちろん、メンタリストDaigoさんもひろゆきさんも

(中田さんの動画はよく見ないのでわかりませんが)

今の自分自身を変えようとするのは基本、無理で

今の自分を自覚して認めることが大切、

今の自分のままで何をするか、

というアドバイスをされているんですけどね。

 

 

色んな自己啓発本とか

こうしたらいいアドバイスとか

今の世の中って溢れているじゃないですか。

 

 

そりゃそうできたらいいけどね、

そんな風に考えられたらいいけどねって

思ったことはありませんか?

 

 

まあ、アドバイスはアドバイスであって

参考にこそすれ

自分で考えて自分が行動しなければ意味がないわけですが、

こうしたらこうなる!みたいなアドバイスは

その人だから考え付くアドバイスで

その人だから実行できるアドバイスなんだということを

一旦、考えてから受け取る必要があるんだな、と

改めて思いました。

 

 

今回の岡田さんの動画

特別、一つの話としてまとめるために

本来のメンバーシップの放送時間まで

無料で公開されています。

 

 

とても面白い内容が盛りだくさんなので

(なぜパイロットに女性はいないのか?

 替え玉入試はありか?などなど)

もしよろしかったら

見てみてください。