池袋 韓国語教室 | ハングルコちゃんのブログ
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

池袋 韓国語レッスン


池袋駅の近くにある西武にある日比谷花壇で友人が引越しすることになりましたのでお花を選んでいます。転勤の季節で、一足はやく家族で引越しをされる方もいらっしゃるようです。


できればネットで注文して宅配してもらうよりも自らの目で見てお見送りの時に自分の手で渡すことができればいいなと思いまして、池袋 が一番引き取りに行きやすかったのでそこを選びました。


引越しに限らず、春は出会いのシーズンでもあり、別れのシーズンでもあります。


日本には「一期一会」と茶道に由来する言葉があります。


この時間、この瞬間は二度と戻ってはこない。度々会うこともあるだろうけれど、二度と会えないこともあることを覚悟したうえで人におもてなしをする。


と、いう意味のようですが、千利休が生きていた頃は戦国時代ですから・・・。


武将のたしなみでもあった茶の湯。明日の命は誰にもわからないといったところでしょうか。


とても深いですね。


さて、私どもが運営している韓国語教室の韓国語レッスンでも一期一会の精神で行きたいものですね。


講師は韓国人の先生です。レッスンを受講している間は何度も会う事ができるかもしれません。


ところが、レッスンが終了し都合により母国へ帰ってしまうかもしれません。


他の国で韓国語レッスンをすることになるかもしれません。


「一期一会」は日本の文化が生み出した言葉ですが、それは日本人のものだけですか?


ただ、時は誰の上にも静かに流れています。


池袋 韓国語レッスン

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス