テーマ:

「幹事たかしま」です。


忘年会や結婚式2次会等でビンゴゲームを開催!景品を準備しなければ!といった場面もよくあります。

用意する場所、数、予算等さまざま・・・


考え方はさまざまで、コレという正解はないでしょう。

「参加者とシーン」で幹事自ら想像力をフル回転で盛り上がりを演出、その道具というかスパイスが景品ですから。


ちなみに僕は次の事をベースにしてました。


①数は参加者全員行き渡る分用意する。

②強弱をつける

③上位はインパクトあるものに

④買ってまではいらないが、もらったら嬉しい(使える)モノ

⑤誰に当たっても大丈夫なモノ(男女、年齢等)


全部当てはめるのは正直難しいですので、目安として捉えて下さい。

特に迷ったら④を重視すると突破口になる時が多かったです。ただ自分が欲しいという思いが強いモノを迷ったら、少し冷静に距離をとって一度考えるほうが無難です。案外ほかの人はいらないものかもしれません。


次にNGをあげてみます。


①少々遊び感覚は良いが、悪ふざけも度が過ぎると事故になる。

②デカくて(重たい)運べない

③匂いがキツい

④ケガ等危険が伴うようなモノ

⑤会場に持ち込み禁止なもの


その外もありますが、テンションがあがり行き過ぎちゃうことが起こりがちですから十分気をつけ、周りの迷惑にならないよう、みんなが楽しめるほうが◎ですから。あと自分がもらったら絶対いらない、迷惑だ!と思ったらやめましょう。


ちなみに僕は両方の①でヤケドした事があります。皆さんも気をつけて幹事道を楽しんで下さい。


 

公式HP  http://www.kanjitakashima.com


Twitter  http://Twitter.com/kanjitakashima


 

 

「幹事たかしま」でした

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。