老後になって歩けなくなってしまわないように | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

健康であるのが一番ですが、生きていく中でずーと同じように健康でいられないこともあります。

 

「まだ大丈夫。」「まだこのくらいなら平気。」と自分の変化に気づきながらも、そのままにしていることもあります。

 

多くの方がこの「自分はまだ大丈夫」という思いや、今までの自分のイメージや経験があることもあり。又は今はそんなこと言っていられない、今は仕事が忙しいから、今の状態だったらまだ大丈夫だから後回し。

 

又は今は子供のことで精いっぱいだから自分のことは今は出来ない。。

 

等々、いろんな理由があって、自分の体の事は後回しにしていることも多いと思います。

 

体の状態も時間と共に変わり、慢性的になってしまうのは、こうした症状がまだ軽い時にどう対処したかによってその後のことも変わってくるのだと思います。

 

 

今からもう5年前くらいになりますが、当時70歳前半だった方が脚の痛みで来られていました。「そのお体の状態だと、このままでは歩けなくなってしまうから、今のうちに仕事もセーブして自分の体をゆっくり休めて、体の事を考えてください。」とお話しましたことがあります。

 

しかし、その時は仕事をしたいという気持ちと、仕事をしないと老化してしまうのではないか。。といういろんな思いもあって、結局、施術を辞めてしまいました。

 

その方が今年の6月から本当に歩けなくなってしまい。今、タクシーで毎週来られています。

 

体が前に傾き、背中も曲がり、足が痛くて数分も歩けない状態になってしまい、膝も痛い、腰や坐骨部分も痛い、しびれも出てきて、仕事ももうほとんど行っていない状態になっておられました。もう家で歩くことも難しく、仕事に行くことも難しい状態です。

 

それから11月の中ごろになり、施術の効果も出てきて、ようやく痛みの軽減に伴い、近くのスーパーに買い物に出かけられるようになりました。施術に加えて、食事の改善(腸に重金属も溜まっていましたので、大根を摂ってもらいました)や水の摂取量など、栄養面のサポートも必要な状態でした。更に、生活の面での改善も必要なこともあり、この年代の方は自分をリラックスする事が苦手な方も多く、この方もそうで、個人的な趣味もなくて、今まで趣味が仕事と言うくらい仕事だけしてきた方なので、この自分のリラックスする時間をいかに作るか。これも重要なことでした。

 

体を休めて、リラックスすることも早く治癒する為に必要だからです。

 

 

しかし、すぐには体は良くならないので、ここまでいろいろ励ましたり、今まで無茶な生活をしていたんですよ。と自分の今までのことを思い出してもらったりすることもありました。その間、家族とのストレスもあったり、、 どうしてもこうした慢性的な状態や高齢になると、気持ちも落ち込みやすく、不安にもなりやすいので、こうした部分のケアが必要になります。

 

以前もこのブログで書いたと思いますが、今、どんな方でも体調が崩れてしまう要因には、いろんな複数の問題が重なってしまい、それが体に影響を与えてしまうことで症状が起きている事が多いです。

 

しかも、そのままにしている期間も長いこともあって、体の状態も慢性化して、一つの施術方法では改善が難しいことが多くなっています。

 

その方の今の体の状態を解放に向かわせる為に、必要なことをお調べする事が重要になります。自分の今の体を良くする為の方法を知ることです。

 

こうした慢性的な状態は、生活全般のことが関係している事、自分の意識や考え方を見直さないといけないこと、そして自分の今まで苦手としていた事にも目を向けないといけないこともあります。(この方の場合は、リラックスする為に日常何をするのか?これをすることでした)

 

等々、慢性的な状態で高齢になると、自分でも決心して、変えようと思わないといけないこともあり、ただ体の施術をしただけでは回復しない状態ということもあります。

 

こうした年配の方が最終的に口々に言うのは、健康な体が欲しいということです。何処へでも行ける体が欲しいと言われます。

 

こうなる前に自分が日頃何をしたらよいのか、健康な体でいる為に何をしたらよいのか?これを早い段階で知って、毎日生活に取入れることだと思います。こうしたことはとても個人的なことですから、人によって自分の生活に取入れることは異なってきます。それが重要な来yとです。あと、自分がいつまで生きれるかわからないから、自分の老化に伴い、自分の体の変化に応じた、その為の備えが自分の生活の仕方にあるのだと思います。

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス