自然界を観察することで得られた知識が、健康につながる | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

いつまでも変わらない普遍的なことに、真実があるように思います。

 

自然や自然界で他の生き物が生活している世界には、いつまでも変わらない自然の摂理というものがあります。

 

今は特に、こうした自然界の変化や他の動物のことや生態を観察することで、人間が学ぶ、ということがとても大切なことなんだと感じます。

 

今はネットで調べると、いろんな情報があり、どれも真実のように思える情報ばかりです。

 

どの情報を信じて良いのか??右往左往して、迷っている方もいます。

 

そこに本当に真実があるのか。この選択が難しい。。と言われる患者様も多いです。「~サイトにこうしたことが載っていた。」「この前見たテレビではこう言っていた」いろんなことを得るのは今は簡単になりました。

 

でも、本当にそれが正しいのか?ここの部分がとても大切だと言われていますし、実際にこうした選択が間違ってしまい、健康に影響している方もいらっしゃいます。

 

私はスピリチュアルなことはわからないのですが、瞑想や占い、こうした目に見えないものを扱う方も昔より増えて、生業にしていらっしゃるかたも増えています。その為、多くの方がこうしたことに気軽に参加し、接触する機会も増えているようです。今はこうした目に見えない世界には、いろんな入口があります。

 

しかし、こうしたことに参加したことがキッカケで、体調が悪くなる方も最近とても多いです。(こうした時は、私は信頼できる方に相談し、お任せします)実際にこうしたことで体調を崩された患者様も来られます。

 

こうした情報も、患者様からの情報ですので、こうしたことが本当に真実なのだと思います。スピリチュアルなことを取り扱うことも、その方の人間性がとても大切だと聞きます。そうでないと、間違った方向に行きかねない。怖い世界でもあるといいます。

 

いろんな考え方や価値観がありますが、それらを踏まえて最終的には肉体を持って生きている現代の生活が基盤ですので、この肉体(物質的な事)と目に見えないようなこと(魂という概念がありますが、こうしたことなど)のバランス感覚が大切で、どちらかに偏りがあると正しい方向に行かないのだと思います。又は何か問題が起きやすくなるのかしれません。

 

興味本位でも、とても気をつけないといけない。と聞いています。

 

又一方、目に見えること体のことでいうと一般的に言われていることがあります。心のことは精神科医、心療内科、体のことは内科や痛みがあれば整形外科など、病院にお世話になることは当然あります。しかし、この病院でも解決できることと、そうでない問題があるということは事実で、いろんなことに真実があると思います。

 

こうした様々な真実がある中で、どれが今の抱えている問題に対して正しい答えは何なのか?その判断をする為には、世の中の成り立ちを知ることが大切だと感じます。それが普遍的な自然界ではないかと思います。

 

実は、自然界や自然で生活している動植物のこと、その知識を持つことが、実はいろんなことの判断の目安、指針になるのだ先日の豊田先生のセミナーで感じました。それは今までも、これからもこの自然界の法則で、私たちは生かされ生きていくのですから、ここが正しく生きる為に必要で、それは健康にも繋がるように思います。

 

自分の思考の仕方や自分気持ちの取り扱い、それに伴う行動はすべて繋がっていると思います。ここには自然から学ぶことから得られる真理があると思います。

 

今は、自分で選択していかないといけないことが多くなってきて、この自分の選択が大きく左右することが大きくなっています。このことがとても重要にになってきていますので、この指針に自然界を観察することが欠かせないような気がします。今の現代とはかけ離れがちですが、ここに普遍的ないつまでも伝えられることがつまっているようにいるように感じます。

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス