サボテンの環境を整える効果とは? | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

患者様の体験談や感じておられることは、私達の今後の生活やこれから自分が健康でいられる為の大切な情報となります。

 

今体調が悪くなくても、今後もし自分が体調が悪くなった時、又は家族、友人などが体調が悪くなった時に助けられることがあるかもしれません。

 

こうした実際の現場から得られる知識はとても大切だと感じます。いつ何時、自分が同じようなことになるか、わからないからです。

 

まさか自分にこんなことが。。ということもあるかもしれません。

 

自分だけでなく、周りの自分の大切な人の助けになることがあります。

 

 

先日も患者様から。実際の体験談をお聞きしました。この方は、会社の中、オフィス内にいる時だけ調子が悪くなる方で、肩や首が異常な張り感を感じ、血流が滞っている感覚になり、それがひどくなると息苦しくなります。

 

長い時間、会社内でパソコン作業をしていると、次第にこうなってしまうのです。電磁波過敏症という状態です。

 

 

昨日のブログの空気中のイオンのことに関連することで、室内にあるたくさんのパソコンや空調、コピー機などの電磁波が体に影響することがあります。この方のように過敏に感じてしまうのは、そんなに多くはないかもせれませんが、自律神経が極度に緊張しているとこうしたことが起きることがあります。

 

オフィスがたくさん入っているビルだと、そのビル全体の中にある各会社のパソコンや空調、電燈などそうとうな電磁波、プラスイオンのある状態なのだと思います。

 

 

この方は、あきらかにこの環境の影響がご自分の左右していて、このこともお体を検査して、この要因が大きいことがわかりました。それで、この方はご自分でも会社内で何か対策をしないといけないと思い、いろいろ調べると、「サボテン」が電磁波を吸収してくれることをネットで知り、購入してみました。

 

サボテンのことは詳しくはこちらから

 

これがとても良かったようで、サボテンを自分のパソコンの前に起き、そうすると以前より肩首の張りが軽減したようです。

 

 

自律神経の乱れがまだありますので、完全ではないですが、こうしたことも効果があり、生活環境を整える方法がこうしたことからもできることを私も知りました。あと、「炭」がプラスイオンを少なくするようで、これもされています。

 

こうした商品にはいろんないかがわしいものもあるのは事実ですが、こうした実際に体感した方が効果を感じられるものが本当だと思います。自分でいろいろ試してみて、自分の環境を整えることも大切なのだと思います。

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス