人ごみが疲れること | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

GWも明日から後半に中盤から後半に入りますね。

 

先日は、久しぶりに都内の日比谷に行ってきました。日比谷ミッドタウ

 

ンという新しいショッピングモールや映画館などがある、新しい都内の

 

場所です。

 

 

GWの都内は人が少なくなるとよく言われますが、そんな感じはまったく

 

しなかったですね。。凄い人でした。。出来て一カ月くらいしか経ってい

 

ないらしく、それもあってかいろんなイベントもしていました。

 

 

 

私は昔は、人ごみが苦手という訳ではないと思っていましたが、最近

 

とても人ごみが疲れるようになりました。日中の人ごみの中に行くこと

 

も減ったせいかもしれませんが、特に狭い人が密集しているような空間

 

が一番疲れます。

 

 

「人ごみが苦手、疲れる」という方は、最近多いような気もします。患者

 

様でもそうしたことを言われる方も多いと感じます。

 

人それぞれ、こうした人ごみで疲れる理由は様々だと思いますが、何

 

か人から発せられるものもあるのではないか、、と思うくらい疲れること

 

があります。気分的なことも大きいのかもしれませんが、自分のこの

 

ちょっとした変化を感じることは大切ではないかと思います。

 

 

 

自分の体調にもよることもありますし、自分が弱っていると、こうした人

 

の影響も受けやすくなるような気がします。もしかしたら、たくさんの情

 

報が人ごみでは入ってくるので、それを無意識に受けているのかもし

 

れません。人は、いろんな情報を常に取り込んで処理をしていますし、

 

脳の話でいうと、人が人を見て、何を感じるかは人それぞれですが、こ

 

うした情報は脳では電気的な変化を脳で受けているとある本で読んだ

 

ことがあります。(コミュニケーションしている時、脳でいろんなこ

 

とを処理をしていると言われていますので、この情報量の多さに脳が

 

疲れてしまうのかもしれません。)

 

 

こうした場では、私達は常に、たくさんの人の表情やしぐさ、目や耳に

 

入ってくる情報を同時に処理しなくてはいけなくなり、こうした人ごみで

 

無意識にキャッチしていることで、人によっては疲れてしまうのかもしれ

 

ません。あとは、街中やショップの電波(電磁波)の影響もあるかもしれ

 

ません。

 

 

一方、誰かと話に夢中になっている時には、意外にこうした影響も受け

 

ない事もあることを感じることもありますから、自分の意識次第でこうし

 

た影響も受けなくなる時もあるのかもしれません。

 

こうした人ごみに関して、ご自分で感じている方もいます。自分なりに

 

対策をしている方もいます。こちらをご覧ください。

 

こちらもご覧ください。

 

 

 

こうした情報はたくさんありますから、自分でそれをどう生かせば良い

 

のか。それを見つけていくことも大切になっていると思います。自分なり

 

の答えや方法がこうした情報から見つかる事もあると思います。どんな

 

分野でも今からは、自分で考えて自分で見つけていく。ということが必

 

要になってきていることも感じます。

 

 

精神的に疲れている時、自分が弱っている時、こうした時は誰でもある

 

と思います。誰でもずーと調子が良いわけではないと思います。自分

 

が少し違和感を感じたり、おかしいと感じた時に、それをすぐに処理し

 

ていくことも大切になってきていると思います。

 

 

後回しにしていくと、後になって自分に影響してくることもありますから、

 

あと、時間の流れるスピードも速くなっていますから、その都度自分が

 

感じる事に素直にリアクションすることも大切になってきていると思いま

 

す。

 

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス