いろんな食の情報に惑わされないで、自分に合った物を見つける事の大切さ | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

食べる事は誰にでも大切なことです。誰もがこのことを知っていると思

 

います。それは、口に入る物が体を作るという基本的な考えがあるから

 

だと思います。

 

 

しかし、いろんな方の話を聞くと、時間が無かったり、ちゃんとした時間

 

に食事が出来なかったり、コンビニで毎日当たり前のように食事を済ま

 

していたり。頭では分かっていても、実際に自分の体に必要な栄養を

 

取入れられているのか?このことは、自分で意識していかないと、なか

 

なか変えられないことなのだと思います。

 

 

いろんな人のいろんな価値観と同じように、食に対する価値観も人そ

 

れぞれで、何を毎日気にして食べているのか、又は全く気にしない方も

 

います。

 

 

今は食に関する情報もいろんな情報もネットや書籍など、たくさんの情

 

報があり、「~は体に良い」「~は~の働きに大切」などいろんな栄養

 

の成分やファイトケミカル(植物の持っている体に良い化学成分)など、

 

新しい情報もどんどん出てきています。

 

 

食品も、「~が入っている(~入り)」という謳い文句の商品も多く、企業

 

も多くの方が頭の片隅にでも、健康のことを考えながら食を考えている

 

ことを知っていて、こうした食に関する多くの方の傾向がわかります。

 

 

しかし、こうした加工した形でも本当に体に良い効果があるのか?実

 

際に体に作用しているのか?

 

 

こうしたことも私達は、知っておかないといけないのではないかと、最

 

近特に思います。それは、こうした口から体に入る物の影響は、この先

 

何年か先、何十年か先のことにも影響する。そんな様々な体に影響す

 

る食べ物が私達の周りには溢れているからです。

 

 

目の前の価値観も大切なのですが、何十年か先の自分を考えた、食

 

に対する考えも今はとても大切になってきていると思います。

 

 

自分の体に何が合っているのか?何が今の体に必要なのか?こうし

 

た「自分に合った物を選択すること」がとても大切になっていると思いま

 

す。

 

 

それを見分けるには、自分の体の感覚を元にすることが大切だと思い

 

ます。食のことではないのですが、私個人的な事で言うと、今まで「運

 

動すること」と「自然に触れること」、この二つは自分が体調を整える

 

為、又は自分の体が調子が悪くなった時、もっと深刻な窮地の状態で

 

も、助けてくれたものだと感じます。当然人の助けや助言、そうしたこと

 

もありました。

 

 

自分で何があれば崩れそうになる自分の体や状態を 助けてくれるも

 

のなのか?この事を知っておくことが大切なのように思います。

 

それが食の中でも、自分に合った物があるはずです。

 

 

その為に、たくさんの正しい知識を持って、自分で何が合うのか?試し

 

てみる事が大切だと思います。そうして、自分だけの健康食というのか

 

わかりませんが、体を整えてくれる物が揃ってくるのだと思います。

 

それは年齢と共に変化する事でもあると思いますので、それは年齢に

 

よってまた変えていかなくてはいけないことなのだと思います。

 

 

自分の気分や体調を整えてくれるものが、人によっては、もしかしたら

 

お酒であったり、何か好きなものを食べることだったりするかもしれませ

 

ん。しかし、一時的にこうした自分の好きな食べる物や飲む物は必要

 

であっても、それだけに頼ると、今度は体が健康ではない状態に傾く傾

 

向が強くなることもあります。

 

 

こうした知識を実際に実践で試、実際に使える物を見つけることが、す

 

べてのことにも言えるような気がします。健康だけでは、ないのですが

 

、健康がすべての基本であると考えると、常に情報も変わる事も知って

 

更に新しい情報を試していくこと。このことも今から生きて行く中で大切

 

な事になってきていると思います。

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス