体と今の生活の仕方の関係 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

体は、今の生活の仕方の影響を受けてしまうことで大きく変わります。

 

今は、自分の体に無理をして生活をしている方がとても多いと感じま

 

す。

 

 

しかし、会社勤めをしている方は、自分が無理をしないと今の仕事の

 

量をこなせないこともあって、それを日々こなす事で精いっぱいな状況

 

にいる方もいます。

 

 

こうした状況が、わかっていながら変えることが出来ないことで、体は

 

どんどん、適応する能力が低下し、それが免疫力の低下にも繋がって

 

いるように思います。

 

 

先月の2月は、インフルエンザに罹った方が多かったようですが、これ

 

は今のこうした無理をしないといけない生活の影響もあると思います。

 

先月、患者様で土日の休みも仕事に行き、もう身体が悲鳴を上げてい

 

る状態にある事はわかったいても、仕事に行き、結局インフルエンザに

 

罹り、それでようやく体を休めることが出来た。。という方もいました。

 

 

 

このような普通ではない環境、状況で仕事をされている方もいて、この

 

ようなことが今の体調が悪い事と関係していることを意識して、自分の

 

身体は自分で守らないと、気づかないうちにどんどん環境に適応する

 

能力が失われていきます。

 

 

気がついた頃には、体は元に戻す為に時間を要し、自分が何の為に

 

生きているのか?意味がわからないことになってしまいます。

 

まだ大丈夫。と思っている方も多いと思いますが、自分自身のことでも

 

経験してわかりましたが、体の機能が低下した状態を元の状態に戻す

 

には、何年も時間を要する事もあります。

 

 

 

本当に自分の生活はこれで良いのか?具合悪い状態や慢性的な何

 

かの症状が長く続いている状態は、仕事の仕方を変えないといけない

 

時期かもしれません。このような体の事をどう捉えるかも、誰も教えてく

 

れないので、こうした体と生活の関係を知ることも、これからは生きて

 

いく中で大切なことかもしれません。

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス