この先自分の体はどうなっているか?ということを考える事 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

山口の下関に出張に行かせて頂いていて、セミナーをさせて頂き、い

 

ろんな方のお体を診させて頂いて、施術もさせて頂いていたので、ブロ

 

グの更新が遅くなりました。

 

 

今回、いろんな方にお会いさせて頂いて、多くの方はこう考えていらっ

 

しゃることが多いのかなと、とても感じました。

 

 

誰でも自分の体のことが気になったり、心配なのは誰でも同じですが、

 

体の事が、いろんなことの影響を受けるということを知らない事で、い

 

つの間にか自分でも気づかないうちに体調を崩しているということで

 

す。

 

 

自分の悩みや自分の生活している環境(家庭、仕事場、友人との関

 

係、様々な人との関わり‥)の影響を大きく受けているということです。

 

 

「これを毎日欠かさず摂っている」「毎日頑張って歩いて運動している」

 

こうしたことは、毎日されている方も多いのですが、自分の生活の部分

 

は、どうなのかな?自分が我慢していることが、どれだけ自分の体に

 

影響しているのか?こうしたことが体に影響しているとは思ってもいな

 

い方の方が多いのかもしれません。

 

 

毎日の自分の生活を振り返る時間もない方もいます。何だか最近、目

 

の奥が痛い、何かをしようとすると体がだるくてできない、何だか体が

 

重い‥

 

 

こうしたことで、自分の体が気にはなっているけど、そのままにしていて

 

、この部分の問題がどういったことから起きているのか?生活に支障

 

がないので、そのままにしている方も多いと思います。

 

何かおかしいと感じていても、そこは、あまり行動に移したり、どうにか

 

しないといけない。という気持ちになかなかならないということが、多く

 

の方に起きているのだと思います。それはたぶんこうしたことが、もっと

 

先の自分の体に影響するという所まで発想がいかないことにもあるの

 

だと思います。(自分は大丈夫!という意識もあると思います)

 

 

又、肩こり腰痛などの今は誰にでもあるようなことが、実は自分の今ま

 

での食生活や生活習慣からきていたり、(肉体の状態(筋肉)=毎日の

 

食べている物や生活の仕方)

 

 

こうした考え方自体多くの方の発想にはないことでもあるので、気づい

 

たらいろんな体の変化が起きている。。ということになってしまっている

 

ことがあります。

 

 

体の状態は、自分で気づかないうちに毎日変化していて、自分の体の

 

ことはこうした積み重ねで起きていて、このようないろんなことが体に

 

影響していることの意識が少しでも持てることで、それが健康予防にな

 

り、もしかしたら後あと起きるかもしれない病気を回避できるかもしれません。

 

 

今はこうしたことも気にしていかないといけない世の中(ストレスが

 

多過ぎること)なのだということにも気づかないといけないのだと思いま

 

す。それをいろんな方の話を聞いていると感じました。

 

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス