横隔膜を使うこと(腹式呼吸) | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

呼吸が大切な事はよく言われていますが、日常では、肺で呼吸する事

 

が多くなってしまっていることがあります。

 

(時間に追われてしまったり、焦っていろんなことをしないといけないと

 

思ってしまったり、体も気持ちも時間のゆとりがないといつの間にか肺

 

だけで呼吸をしてしまいます)

 

 

私も、いつの間にか時間に追われてしまったことで、こうした肺呼吸だ

 

けになっていることがあります。。その時間の流れが当たり前になり、そ

 

れがいつもの自分のリズムになって、自分でもわからなくなってしまう

 

ことがあります。

 

 

今は時間が無い方が多いので、意識して腹式呼吸をしないと、こうした

 

呼吸の仕方一つで、体の問題を起こす事があります。

 

それは、横隔膜を日頃使わないことになってしまうことで起きます。

 

 

横隔膜も筋肉ですので、これを使わないと弱くなり、横隔膜の位置が

 

変わることで、胃の問題が起きることがあります。以前このブログでも

 

書いた、「食道裂孔ヘルニア(又は横隔膜ヘルニアともいいます)」にな

 

りやすくなります。

 

 

横隔膜のことや鍛え方やストレッチはこちらからご覧ください

 

 

 

単なる呼吸ですが、この呼吸の仕方も意識しないといけないくらい、今

 

の現代人は時間が無いのだと思います。時間が無い→交感神経緊張

 

→呼吸が自然と浅くなる(肺呼吸だけしている)

 

自分で意識しないとこうした流れを止められなくなります。

 

 

 

腹式呼吸をして、横隔膜を使う時間を持つことも、今の現代人には大

 

切になってきている気がします。

 

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス