こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

「体がだるくてしょうがない」「疲れが抜けない」「昼間も眠気があり、仕

 

事にならない」

 

 

人によっては、このような慢性疲労の状態が長く続いている方もいま

 

す。なかなか疲労感が抜けない要因として、ご自分で思っている意識

 

と現在の体の働きのズレが生じていることもあります。

 

 

このような慢性疲労になった状態でも体は良い状態を保とうと適応しよ

 

うとしています。いつまでも「だるかったり」「疲れが抜けない」このような

 

時は、身体は休む事、今思っている以上に身体は休息を求めている表

 

れでもあります。

 

 

誰でもこのような状態になると、何でなかなか体が回復しないのか?

 

何かしないといけないのでは。。このままだと体がずーとこのままで、

 

体を動かさないといけないのでは。。とこの状態を早く脱する為に、何

 

かをしようと思います。

 

 

しかし、この何かをしようと体を動かしたり、いつもより長い距離を歩い

 

たり、こうした活動的なことをされようと思い、それをすることで更に体

 

が疲労していくことがとても多いです。

 

 

体は休む事で体を回復を促そうとしているのに、その方の意識によっ

 

てとる行動によって、回復する方向とは真逆のことをする事になってし

 

まっていることがあります。これが慢性疲労がなかなか治らない要因と

 

なることがあります。

 

 

体の反応に従うということは、今の現代では勇気がいる部分もありま

 

す。無駄な時間を過ごしている時間は無い、又は今まではすぐに回復

 

していたのにどうしてしまったのか。

 

 

こうした体の反応をどう受け止めてよいのか?わからなくなる時があり

 

ます。幼い頃から病院で処方してもらえばすぐに良くなった経験が誰で

 

もあるので、こうした体の反応を理解できない、受け入れられない。と

 

いうことはあると思います。

 

 

こうした症状をお持ちの方は、自分ではそんなに無理を今までしてい

 

た。という意識が殆どないと言われます。それだけ人間は興奮している

 

時には、何でも出来てしまうことがあります。その反動で体や精神的に

 

も神経を使った分、回復する為に時間が必要になります。

 

それが、こうした疲労がなかなか抜けないような慢性疲労となって表

 

れることがあります。

 

 

こうした状態は、思い切って休む時間を増やしたり、睡眠時間を増やし

 

たり、寝る時間をいつもより早めたり、生活を体を休めるように変えて

 

いくことが必要になります。それには意識を変える必要があります。

 

 

それがなかなか出来ないので、症状が変わらない。ということもありま

 

す。このような何かが起きた時(症状や体の変化、体調不良など)は、

 

生活をガラッと変える時期、又は年齢など、今まで無理をしてきたので

 

はないかな?と振り返る良いキッカケになるかもしれません。

 

それが今後、自分の体に合った生活スタイルを見つけることになるか

 

もしれません。

 

 

横浜ホリスティック治療室

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こうじさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。