仕事中、運転中に体がフワッとなること | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

自分の体に何か変化が起きると、誰でも不安になると思います。

 

 

「ここ最近、仕事中、運転中とかに、フワッとなったり、夜寝る時に一瞬

 

地震と間違えるぐらい体がグラグラ揺れてしまうようなことがありま

 

す。」

 

 

これはお問い合わせを頂いた方のお話ですが、こうしたまだ生活には

 

支障がなく、しかし何か体がおかしい。ということがある方は多いの

 

ではないかと思います。

 

 

この病気とまでは判定できないような状態を早く解決することがとても

 

大切なことです。(もしこうしたことがあり、病院の検査でもハッキリと原

 

因がわからないようであれば、自律神経が乱れている可能性がありま

 

す)

 

 

しかし、こうした状態は、病院の検査でもわからないこともあって、その

 

ままにしている方も多いです。気にはなるけど、生活は普通に出来てい

 

るし、何となくこうしたことをそのままにしてしまいがちなのだと思いま

 

す。

 

 

こうした体の事は、一般的な考え方としては「病気」、「健康な状態」

 

この二つしかないと思われている方もいます。

 

病気と健康な状態の間に、どっちとも言えない、いわゆる未病という

 

健康体ではないが、病気にまで至っていない。という状態です。

 

 

こうした状態を本来は早期に解決する事で、病気になるリスクが減り、

 

この部分が一番重要だと思うのですが、この部分を解決する事の重要

 

性は、意外に、一般的には浸透していないようです。

 

 

今回お問い合わせを頂いた方も、「これは病気でしょうか?」という

 

ことを言われていました。

 

 

病気とまで言えない、でも体調がおかしい状態があるということを知ら

 

ない方もいらっしゃいます。このことも知っておかないと、自分はなぜ

 

この薬を飲まなくてはいけないのか?このままで良いのか?という

 

疑問も起きなくなってしまい、この結果、長年必要のない薬を飲む事に

 

なってしまっている方も多いです。

 

 

こうした問題の多くが、自律神経の乱れです。気づかないうちに自分の

 

自律神経が乱れていることがあり、これが何か体がおかしい。。という

 

ことと関係があります。

 

 

今は、自分の生活環境や生活習慣、食生活、日常のストレスといった

 

ことから、体がおかしくなってしまうことがあるということを 知っておか

 

ないと病気というものは防げない時代になっているのだと思います。

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

 

 

 

 


 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス