他人の為、自分の為だけではいけないこと | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

頑張ることは、必要なことだと思います。

 

ですが、この頑張りが自分の為ではなくて、他人の為に頑張ってきた

 

方もいます。

 

 

人に喜んでもらえることで、何かをする事は良い事だと思います。でも

 

自分の気持ちが置き去りにされていて、自分の気持ちを後回しにし

 

てまでも、すべての行為に自分の気持ちを後に考えてしてしまい、、こ

 

の自分の気持ちに気づけなくなっている状態の方もいます。こうした方

 

は以外に多いです。

 

 

こうしたことで、結果的に自分の心のバランスを崩す事になることもあ

 

ります。

 

 

何のために自分が頑張っているのか、わからなくなってしまうことも

 

あるのだと思います。自分で意識していなくて、無理をし過ぎてしまうこ

 

とがありますし、頑張ることが当たり前で、頑張ることで達成感が得ら

 

れたり、充実感が得られたり、努力や頑張ることは、それによって得ら

 

れる何かがあるからできてしまう部分もあると思います。

 

 

こうした方に、自分の楽しみは何ですか?自分は何をしている時が、

 

心から「楽しい!」って感じますか?思いますか?

 

 

こうしたことの答えが出てこない方も、多いです。

 

 

自分の為に。ということは、自分勝手なことではないか。。と思っている

 

方もいます。今までの何かの出来事でうえつけられた自分の思いがあ

 

り、そうした事が要因で、自分が楽しいと思える事を今までしてこな

 

かった方もいます。

 

 

こうした自分の楽しい事が大切だと思うのは、結局は自分が誰でも大

 

切で、自分の気持ちと他人の気持ちがイーブンでないといけないのだ

 

と思います。自分だけが嬉しい楽しいではいけなくて、相手も嬉しい、

 

楽しいという関係を築くことがすべてのことに言える、法則のような気

 

がします。

 

 

ですから、こうした頑張り過ぎてきた根本に他人の為に。だけでは、心

 

身のバランスが崩れてしまうのだと思います。

 

 

頑張り過ぎてきたことで体調を崩してしまうのは、こうした何の為に自

 

分がしてきたのか?ここに気づけないできてしまったことにある方もい

 

ます。

 

 

時間が無かったりして、自分の気持ちを確認する時間をなかなか持て

 

ないのが、今現実に多くに方にあるのだと思います。自分のことだけで

 

はいけない、他人の為だけではいけない、こうしたバランスを保つこと

 

がいろんなことに関係したことで、大切な事なのだと思います。

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス