心底楽しむ事とは? | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

体の症状と全く関係ないようなことだと思う方もいるかもしれませんが、

 

自分が心底楽しむこと。このことが、実はとても体の事と関係してい

 

て、とても大切な事ではないかと思います。

 

 

人によっては、自分が何をすれば楽しいのか?わからない方もいま

 

す。考えないと自分が楽しい事がわからないというのは、不思議に思う

 

方もいるかもしれませんが、年齢を重ねていくとこうしたことも考える

 

時間がなくなってくることもあるのだと思います。

 

 

多くの方が時間に追われ、、こうした時間を持てなくなっている状態が

 

現実に起きています。

 

 

毎日楽しく過ごす事が当たり前で、毎日が楽しいと感じることも、

 

若い頃は普通のことで、なんか楽しいことはないかなーと考えていた

 

時期も、自分の若い頃を振り返っても、そんなことあったなーと思いま

 

す。

 

 

わからないということではなくて、忘れてしまっているという表現が

 

正しいですね。

 

 

子供の頃は、それだけ時間があり、自由な時間や余計なことを考えな

 

くてよかったこともあって、自分のことだけを考える時間がありました。

 

 

この自分のこと。これを意識する事が出来ない環境に、大人になるに

 

つれてなってしまうことがあります。自分のことと言うと、自分勝手とい

 

うイメージが先行するかもしれませんが、自分が嬉しい、楽しいという

 

状態は、人にも影響を与えます。そう考えると、自分が嬉しい、楽しい

 

という状態を意識して作ることがとても大切なのではないかと思いま

 

す。

 

 

その楽しむ事も、自分が心の底から楽しむ事を見つける事が、大切で

 

日常のいろんなことを忘れるくらいの楽しい事をすることは、いろんなこ

 

とをクリアにしてくれます。

 

 

たとえ一時的な事であっても、こうした時間は自分でも気づかないうち

 

に溜まっていたストレスを一掃してくれます。

 

 

心底自分が楽しむ事が体に影響を与えるのは、こうしたストレスや自

 

分が本当はやりたくないことが多くあることにも要因があります。

 

これによって生じる、気分の問題は、自分の本当の気持ちを忘れさせ

 

てしまうのだと思います。

 

自分が毎日どんな気持ちで生活しているのか?

 

このことに気づくことは大切なことです。体に何かの症状が起きていた

 

り、気づいたら体調が悪く、病院のお世話になる事の要因が、こうした

 

自分が心底楽しんでいないことにもあることがあります。

 

 

遊ぶということ、何かの楽しみを持つこと、この事が自分にとって大切

 

なものだと気づくことがまず第一歩です。これを持っていると持ってい

 

ないとでは、体の状態が歳を取って、とても大きな差が出るように感じ

 

ます。

 

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス