人に対しての優しさと自分の気持ちを後回しにすること | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

人に優しい人はいますね。でもこの優しさが自分を辛くすることもありま

 

す。人によっては、この優しさは、自分の気持ちを後回しにしてまでも

 

、相手のことを優先する方もいます。

 

 

相手の事情や状態から、大変だな。。と思って、自分が疲れていたり、

 

体調が悪かったとしても、相手を優先してしまう方もいます。

 

こうした行為は、不思議ですが、自分は良かれと思っていても、同時に

 

自分の気持ちでは、今日は自分を優先したいけど。。相手に悪いか

 

ら、、言えない。という複雑な心境になる事があります。

 

 

結局、自分が我慢すればいいんだ。と思いに落ち着きますが、自分の

 

気持ちを後回しにしたことは、内心ではとてもストレスになっている

 

こともあります。

 

 

実際に患者様で、こうした自分の気持ちを言えない状況に追いやって

 

しまう自分がいつもいる方がいます。

 

最近は、ご近所付き合いは減っているようですが、年配の方にはこうし

 

た優しい方は、近所付き合いも大切にされていて、こうした優しいに対

 

してこの優しい人なら、どんな時でも話を聞いてくれると思って、自分の

 

話をどんな時でも聞いてもらおうとする、自分勝手な近隣の方もいるら

 

しいです。。この優しいい方も自分で、今日は体調が悪くて、ごめんな

 

さいと言えないことも良くないのですが、、こうした自分の欲求を満たし

 

たいという方も実際にいます。

 

 

 

このような自分の気持ちと裏腹な行為は、本当にその人の為にと思っ

 

て満足している時なら良いのかもしれませんが、誰でも体調が悪かっ

 

たり、今日は一人でいたいという時もあると思います。

 

 

そんな時でも、この優しい方は相手が楽になればと思って、自分の気

 

持ちを言えないということは、自分の体を知らず知らずのうちに疲れさ

 

せてしまいます。

 

 

どんな人にでも優しくしたいという気持ちは、本当に素晴らしいと思うの

 

ですが、自分の気持ちは言うべきで、それを言わない事は結果として

 

良くないということなのだと思います。いつも疲れている要因が、こうし

 

た人との関係性で起きる事もあります。そして、付き合う人も選んで行

 

かないといけないのだと思います。

 

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス