季節の変わり目と低体温、そして自分のやりたい事との関係 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

今、ちょうど季節の変わり目で、昨夜のように風もあり、朝晩気温が下

 

がってくると、こうした変化に身体がついていけないことがあります。

 

 

季節の変わり目、夏になる変わり目、又は今の時期のように、秋に変

 

わる変わり目と、季節の毎の変化で自分の体調の変化を感じる方は、

 

多いです。夏に変わる時だけ、又は秋に変わる時だけ、といった人に

 

よっては、こうしたある時期にだけ体調を崩す方もいます。

 

これもその方の特徴でもあります。

 

 

 

何か慢性的に体調を崩している日々の生活もあって、季節の変わり目

 

になると、急に体調が落ち込む方もいます。

 

 

こうした季節ごとの体の変化を感じている方のお話を伺うと、低体温の

 

方も多く、夏になるに従ってお風呂ではなく、シャワーで済ませている

 

方も多いです。こうした方にとって、お風呂にゆっくり浸かるということが

 

とても大きな事となることがあります。夏で暑いからといっても深部体

 

温は低いのだと思います。

 

 

人間は、外の環境に影響を受けないで、自律的に体温を一定に保つ

 

能力があると言われています。こうした、体温が下がってしまう低体温

 

には、いろんな理由があると思いますが、最近感じるのは、

 

毎日に生活で、「自分がやりたくないこと」「自分が日常でやらないとい

 

けないことが多過ぎること。。」に追われている方は、こうした

 

体温の低下が多いという事です。

 

 

生活の中で、やらないといけない事が多過ぎると、当然「自分のしたい

 

事」が出来なくなります。日々やらなくてはいけないことで、この自分の

 

したいことを忘れてしまっている方もいます。

 

 

「自分が何をやりたいのかな?」「自分がやりたい事って何?」

 

こうしたことも忘れてしまう、又は考えても思い浮かばない状態に

 

なっている方もいます。今では余り語られないかもしれない、情熱が

 

なくなってしまっている状態でもあります。

 

 

これは文字通り、自分の熱をおびない状態になるのではないかと思い

 

ます。体温は代謝熱を利用している部分もあります。自分が何かを

 

しようという気持ちは、体にも影響するように思います。

 

 

こうした忘れていた、忘れかけていたことを思い出す事で、生活に楽し

 

みを持つことが、体を変え、症状を改善する為に必要な事もあります。

 

こうした患者様の出会いは、生きている以上、何か自分の楽しみを

 

持つことが、とても大切なことを教えてくれます。

 

 

横浜ホリスティック治療室

 

る方もいます。

こうじさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。