こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

運動する事が体にとって良いとわかっていても、なかなか出来ないで

 

いる方もいます。運動をする動機づけがなくて、出来ない方も多いで

 

す。この体を動かす事で、関係してくるのが筋肉のことです。

 

この筋肉のことで、余り知られていない事もあります。

 

 

人によっては、事故や外傷で、骨折をしたり、靭帯を断裂したりして、

 

その手術をしてその後、外科的には何の問題もなく、動いても大丈夫

 

と医師からも言われ。その後、日常生活でまだ何か違和感、痛みを感

 

じている方、又は、運動や何かの動きをする際に、痛みや筋肉の張り、

 

違和感を感じる方もいます。

 

 

 

又は術後の筋膜の処理の仕方が原因で骨に癒着していたりしている

 

方もいて、、こうしたことでも、痛みや張り、違和感を感じる方もいます。

 

 

スポーツをされていてケガをされる方も多いので、スポーツ外傷で

 

膝の靭帯を痛めたり、断裂したりすることも多く聞きます。

 

 

このような、病院での術後、治ったと思っていても、その後にまだ、おか

 

しいと思うようなことも多く、こうした問題で見落とされがちなのが、

 

「筋紡錘」「ゴルジ腱」といった、筋肉の中にある受容器の問題です。

 

 

 

 

「筋紡錘」は、どの筋肉の中にもある受容体です。

 

「ゴルジ腱」は、骨に近い部分、腱と言われる部分にある受容体です。

 

これらは、筋肉の長さや力、張力など、今の筋肉の状態がどういう状態

 

であるのか?感知して脳に情報を送り、それを脳がキャッチして、瞬時

 

に脳が筋肉に指令を出して、今の動きに対応した筋肉の収縮を起こ

 

し、適切なタイミングで体が動くことに対応できます。

 

こうした受容体が筋肉にあることで、私達は自分の筋肉を動かすこと

 

が出来ています。

 

 

大きな力で骨折や靭帯に影響が及ぶということは、筋肉にも相当なダ

 

メージを受けています。

 

それが、この筋肉の受容器である「筋紡錘」又は骨に繋がる部分の

 

「ゴルジ腱」の働きをおかしくすることがあります。

 

 

こうした問題が原因で、筋肉がうまく動かせないといったことが起きて、

 

結果として、痛みや違和感、張りが起きる事があります。

 

又、筋膜が適切な状態ではない状態も起きる事があるので、

 

筋膜リリースと言われる方法が必要な場合もあります。

 

 

よくあるのが、階段から足を踏み外して、転んで足をぶつけたり、

 

打撲して、病院で骨に異常がないと言われて、内出血の傷も癒えて

 

表面的も何も問題がない状態でも、張り感や動かす時の痛みが

 

未だにある方もいます。こうした時は、この筋肉の問題が起きているこ

 

とも多いです。

 

 

大きな事故や車の事故、大けがではないことでも、こうした日常で転ん

 

だり、ぶつけたりしたことでも、この筋肉の内部の受容体に問題が

 

起きる事があります。スポーツの外傷で、長年の後遺症のようになる

 

場合もこうした問題が関係している事があります。これは神経が適切に

 

筋肉に伝わっていない事で、筋力の低下を起こす、「神経機能」の問題

 

です。こうしたことは、あまり一般的にも言われていません。

 

野球界でも、ウェイトトレーニングの高重量で筋肉を大きくすることの

 

賛否両論が言われていますが、ケガをしているか、していないかで、

 

わかるような気がします。

 

 

高重量のウエイトトレーニングの影響が、こうした筋肉の内部の

 

受容体に影響していることもあるのではないかと言われています。

 

 

 

昨日の大相撲でも、何人かの力士がケガをしていましたが、こうした

 

問題が体に与える影響は、後あと選手生命にも関わる問題だと思い、

 

心配します。能力ある選手がケガで終わるのは、見たくないですから。

 

 

横浜ホリスティック治療室

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

こうじさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。