寝る時間の効果 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

日々時間に追われ、疲れてしまってしまっている方も多いです。

 

仕事に限らず、家事や家族のこと、いろんな事がある中で生活してい

 

る方も多いですから、気づいたら自分の休む時間もない状態の方も

 

多いです。

 

 

年齢を重ねてくると、こうした時間に追われ、休息する時間がない状態

 

は、体がなかなか回復しないで、毎日の疲れが日に日に溜まってい

 

き、疲れが抜けない状態になってしまう方も多いです。

 

肩凝りや首の痛みもこうしたことから慢性化する方も多いです。

 

 

こうした時は、寝る時間帯、睡眠時間帯を変える事も必要な場合があ

 

ります。

 

 

 

 

夜の9時~11時に寝ることで、こうした体の疲れが取れやすくなること

 

があります。中国医学での考え方で、経絡理論というものがあります。

 

この時間帯は、三焦経という臓器でいうとホルモンに関係する働きの

 

部分と関係があると言われています。

 

 

この時間に休む事(活動しないでゆっくり横になってリラックスしたり)

 

、寝る事で、自分のエネルギーをチャージすることができる時間です。

 

 

この時間はあれこれする事が多い時間かもしれませんが。。

 

疲れてしまってるときは、こうした時間に思い切って休むことも

 

自分の体を守る為に必要なこともあります。

 

 

横浜ホリスティック治療室

 

この時間はそんな方の多くは、

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス