体の毒素が溜まる事が多いのは | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

このお盆休みでも、体のお悩みで、お問い合わせを頂きくことが

 

あります。ここの所この梅雨のような天気の影響でしょうか?

 

急な気温の変化は、お体に影響するのだと思います。

 

 

涼しくなって良かった。という方もいますから、人の体は、とても

 

個人的な反応を示します。

 

 

お水のこと、お水をたくさん摂るべきか、又は摂らない方が良いのか?

 

このことももよく聞かれることがあります。

 

 

東洋医学で、水毒症という考えがあります。医学的にも水の飲み過ぎ

 

には注意が必要!と言われることもあります。

 

詳しくはこちらから

 

 

 

ですが、これも人それぞれなので、その方のお体の状態によって

 

様々なのが本当の話です。腎臓の機能が低下された方は、

 

確かにいらっしゃいますが、このような方でも少しずつお水を

 

摂ることが必要な方もいます。

 

 

水道水ではない、ミネラルウオーターを摂ることが必要です。浄水器で

 

浄水されたお水でも中には大丈夫なものもあります。

 

 

このようなお水の必要性なことが、もっとも多い理由としては、

 

体の毒素を排出する必要があることです。

 

今の現代は、私達の体に毒素が溜まってしまう要因が

 

たくさんあります。食べる物、肌から入ってくる物の添加物、

 

自分に合わない物の長期間の摂取、空気の汚れ、

 

それに加えて精神的なことでも体では毒素を発生してしまいます。

 

 

詳しくはこちらから

 

こちらもご覧ください

 

 

 

実際にこうしたことが起きるのは、リンパ循環が悪くなることで

 

起きる事が多いです。誰でも体の機能として、毒素を排出する機能が

 

体には備わっていますが、このリンパ循環を低下させる要因が、

 

様々な事から起きます。それに加えて、腎臓や肝臓などの毒素を

 

分解して体外に排出させる機能も低下している事があります。

 

腎臓や肝臓が疲れている状態です。

 

 

このような毒素が体に溜まった状態は、筋肉にも影響します。

 

筋肉が硬い、体が固いという方は多いですが、こうしたことも

 

体の毒素が溜まり、筋肉の機能にも影響している表れであることも

 

あります。筋肉などの身体の表面に表れることは、体の中、

 

内部の事と何らかの関係があることが多く、その表れです。

 

 

 

ご自分の心身の変化をみることが大切なのは、こうした、たとえ

 

筋肉のことでも、体の内部との関係がある為です。

 

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス