自分一人ではできないことでも周りがサポートしてくれること | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

周りのサポートを受ける時には、


不思議なことがあります。

それは、「自分が何かを決断すること」

「自分が何か決めること」

これが周りからのサポートを受け、

自分の流れを大きく変えるような気がします。



昨日もブログで書きました、自分が周りに助けられるような

状態には、自分の方向性をハッキリさせることが、

大切なような気がします。


このような目に見えない人の流れは、経験するしか

実感できないこともあるかもしれません。

ですが、このような人と関係性の流れは、何故か分からないけど、

自分の向かっていく先、方向を決める事で、大きな方向転換を

することになります。これは多くの方も経験しています。

私もそうですが、面倒だと思うかもしれませんが、

自分の中で方向性を決める、決断することだと思います。



まずは自分がどうしたいのか、これを決める必要なのだと思います。

そこには、時間は有限であり、時間には限りがあると

 


認識することにもなります。



逆に、自分のこの思いや気持ちだけで、流れが変わってしまうことも

あります。。本当に自分の気持ちを確認するする作業は大切な

気がします。

こうした確認は、習慣にすることが必要なんだと思います。



誰でも自分で自分の気持ちがわからなくなることもあって、

日々の忙しい、慌ただしい毎日に流されてしまい、

時間があっという間に過ぎていきます。

そうしない為にも時間は有限であり、時間には限りがあると

認識することが大切なのだと思います。

こうした「今自分は何を感じて、何を思っているのか」

このことが、自分の方向性の軸になると思います。


誰の意見でもない、自分の気持ちに従って考えを持つことは、

誰の人生でもない、

自分だけがしか生きられない自分の人生だということを 

明確にします。


なんか大それた、大袈裟な感じもするかもしれませんが、

こんなことを一回は考える事で、自分でも気づいていない

自分の気持ちに気づくかもしれません。

それは、いろんなことを動かし、変えるキッカケになるのだと

思います。


横浜ホリスティック治療室






 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス