目に見えない部分が体に影響すること | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

先日も、病院の検査で原因がわからない症状の方が

 

来られました。

 

 

原因がわからない症状を抱えている方の多くは、

 

足に力がはいらない、しびれ、痛み、

 

又は耳の閉塞感、体が揺れる、歩いているとフラフラしてしまう‥

 

といったような様々な症状を言われます。

 

 

現在、このうような方が本当に多く、病院でいろんな検査をしても

 

「異常がない」と言われ、ではなぜ自分の症状がおきているのか?

 

こうしたことで、不安になり、混乱して、

 

自分の症状はもう治らないのではないか。。

 

と思う方も本当に多いです。

 

 

いろんな科に行き、医師からいろんなことを言われるといいます。

 

これも混乱する要因になっているようです。

 

 

最終的には、心療内科、精神科で薬を処方されることになる方が

 

多いです。しかし、症状は改善されなくて、又はある症状が

 

治まっても長い期間薬を飲んでいると、違う症状が起きはじめる。。

 

こうして、一向に良くならない状態が続く、、、

 

といった流れになっている方が殆どです。

 

 

 

こうして回りまわって来られる方が殆どなので、

 

精神的にもまいっている方が殆どです。

 

 

 

このような方々を診させて頂いて、わかるのは、

 

こういった原因がわからない症状の殆どの方が、

 

「目に見えない部分」の影響から、症状は起き、

 

腸の状態との関係があることです。

 

 

 

「目に見えない部分」というと、

 

不思議に思う方もいるかもしれませんが、

 

目に見えない部分とは、数値に表れたり、画像でわかるような病態、

 

だけで症状が起きるのではないという事です。

 

 

 

 

このような方がすべて、便秘や下痢といった何等かの腸の

 

症状がある訳ではありません。

 

しかし、実際に、この腸の問題を回復させることが、

 

症状を改善する事も多いのは事実です。

 

 

 

上記に挙げたような実際に、来られた方は、

 

いろんな症状を言われます。

 

しかし、まったく異なる要因だと思うような症状でも、

 

すべてに関連があります。

 

 

問題となっているのは、腸の状態、それは働きの問題です。

 

腸の働きが上手くいっていない表れは、肉体に表れます。

筋肉の状態に表れます。

(腸に限りませんが、臓器の状態が肉体に表れます)



長い期間の腸の状態が悪いと、腸の状態が上手く働いて

いない状態になり、それが長い期間続くことで、

筋肉に表れます。それが、体の動きに関係する

症状(足に力がはいらない、足元がふらつく、又は痛みやしびれ

といった様々な体に感じる症状など)が表れてきます。



腸の問題が体を動かす運動神経に影響するということは、

病院でも、一般的に言われていませんが、事実こうしたことで

症状は起きます。(このような原因がわからない症状が起きる、

多くの要因は、食生活、生活習慣、日常のストレス、

又は過去のストレスなど、こうした生活の中のことが、

肉体に反映されるといった、「御自分の生活の中にあります」)


肉体(筋肉)の状態が、痛みやしびれに影響する事は、

この筋肉の状態(多くが過剰に緊張した状態)が

腕や脚に走行する神経の部分を干渉したりして、

感覚を司る神経の働きにも影響し手いる事も考えられます。


又は精神的なストレスで、その影響が胃腸の働きに影響する事も

あります。

 

 

こういったことは、いろんな方向から身体を診る事の必要性が

 

あるということを教えてくれています。

 

病院の検査で異常がなければ、他の問題が存在しているという

 

ことです。

 

実際に、数値に表れない、又は画像診断だけはわからない、

 

体の働きの部分に問題が起きていることがあるという事です。

 

自律神経のこともそうです。

 

 

 

 

こうした「目に見えない部分」から私達の体は、次第に変化し、

 

数値に表れない、最新の機器や機材だけではわからない、

 

「体の働き」の部分に問題が起きているということが、

 

現在多いという事です。

 

 

このような方の殆どが、自律神経の乱れがあります。

 

この部分は病院の検査では何も異常として出ません。

 

いろんな病院、いろんな科に行っても

 

原因がわからないことになってしまうのは、こうした

 

「目に見えないこ」とから症状は起きていることがあるからです。

 

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス